ダニエル・モワンヌ・ユドロ シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レザムルーズ

 

サイト全体像がわかる【もくじ】はコチラ

 

近い将来この世界から姿を消すワイン・・・

なんだか儚いワインの紹介です。

非常に高品質なワインを産む由緒あるドメーヌで、シャンボール・ミュジニーの村長を務めていた事もあるのが当主のダニエル氏。

しかし後継者がいない事を理由に、2009年には全ての畑を売却してしまいました。

その売却先は、ルロワ、ドルーアン・ラローズ、 プス・ドールといった1流生産者ばかりで、その事からも優秀な畑から秀逸なワインを生んでいたことがよくわかります。

そんなダニエル・モワンヌ・ユドロの生み出すワインの中でも、特に口コミ評価の高かったワインがプルミエクリュであるレザムルーズ。

レザムルーズ=「恋人たちを意味しており、プルミエクリュの中でも最も優れたワインを生むとして、非常に有名な畑です。

元々生産量が少ないドメーヌで、既に生産は終了しているため、現在存在するワインが終わり次第無くなるワインという事で、希少性が高くそして秀逸なワインは特別感満載の一本と言えるでしょう。

 

それではそんなダニエル・モワンヌ・ユドロ シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レザムルーズの
・価格
・味わい
・飲み頃と当たり年
・口コミ
について解説していきましょう。

あなたのワイン選びの一助になれば嬉しく思います。

《ワイン名》
ダニエル・モワンヌ・ユドロ
シャンボール・ミュジニー1er
レザムルーズ

《価格》

【およそ2800040000円
※ヴィンテージによって価格は変動します。

《ブドウ品種》ピノノワール
《ボディ》  ミディアムボディ
《甘辛》   辛口
《産地》   フランス>ブルゴーニュ>シャンボール・ミュジニー>レザムルーズ
《生産者》  ダニエル・モワンヌ・ユドロ

《特徴》
落ち着きある円熟味
複雑で奥深く妖艶な品質は
熟成ピノノワールの真髄

【外観】
レンガ色がかった深いガーネット色

【香り】
ラズベリーやブルーベリーなどの果実香に、ドライフラワーや紅茶の香りも豊かな広がり、腐葉土のような落ち着いた熟成香も加わり円熟を感じさせます。

【味わい】
熟成を経て様々な成分は溶け合い、非常に完成度の高い円熟味を感じます。
ピノノワールらしく主張しすぎる事のない果実味は落ち着きある甘やかさがあり、出汁の効いたような深い旨味があります。
ワインに溶け込んだタンニンはなめらかで、穏やかな酸味は味わいをまとめ、複雑で妖艶な風味を伴った余韻が長く続きます。

《飲む時の適正温度》

16℃18℃
その豊かで洗練された香りと味わいを感じるには、このくらいの温度帯が最も広がりある風味を楽しめるでしょう。

※ワインを飲む時の適正温度については、
第11回【ワインの適正温度】
でも確認できます。

《飲み頃と当たり年》

飲み頃はブドウ収穫年から
【およそ10年~30年】
一般的傾向や飲んだ方の評価傾向から推測すると、これくらいではないかという個人的見解です。

良いヴィンテージのワインほど、飲み頃になるのが遅く長期熟成にも向きます。
難しいヴィンテージほど、比較的早くから楽しめ飲み頃の期間は短くなります。

一般的にブルゴーニュ赤のヴィンテージチャートは以下のようになっています。

5点 秀逸な年
4点 良い年
3点 平均的な年
2点 やや難しかった年
1点 難しかった年
0点 悪い年


1990年 5

1991年 3
1992年 2
1993年 4
1994年 2
1995年 4
1996年 5
1997年 3
1998年 3
1999年 4
2000年 3
2001年 3
2002年 4
2003年 3
2004年 2
2005年 5
2006年 3
2007年 2
2008年 3

※ワインの飲み頃についての知識は、
第10回【品種・タイプ別 赤ワイン・白ワインの飲み頃】
でも確認できます。

《適正グラス》

【バルーン型ブルゴーニュグラス】
豊かな香りとエレガントで複雑な味わいを持った秀逸なワインです。
香りが取りやすく、温度が少しずつ上がる事で複雑な風味を感じやすいように設計された、ふくらみのあるバルーン型ブルゴーニュグラスを選ぶと良いでしょう。

※ワイングラスの選び方の知識は、
第13回【ワイングラスの特徴・選び方】
でも確認できます。

《相性のいい料理》


アワビバター


白身魚のグリル、バタークリームソースで

など、豊かなコクを持った料理に合わせる事で、エレガントで深いワインの味わいが料理を引き立て、また、料理がワインを引き立て、複雑で優雅な風味の広がる極上のマリアージュを楽しめるでしょう。

※もう少し相性について知りたい方は、
第15回【ワインと料理との相性・マリアージュ】
でも確認できます。

 


《こんな場合におすすめ》

熟成ピノノワールの妖艶な味わいを求める方におすすめしたいワインです。

ワインの知識が豊富な方や、又はそのような方への贈り物にしても、もう消えゆくワインは非常に興味深く儚くもあり、喜んでもらえる可能性が高そうです。

特に上質なワインですから、合わせる料理も味わい深いものにしたいものです。


《こんな場合には不適切!?》

何度も購入したい方はやめましょう。もう無くなります。(笑)

 

《飲んだ人の口コミ》
2013年~19年に飲んだ人の口コミです。

悪い口コミ


「13年熟成の05は秀逸だ。ただ欲を言えば、熟成がさらに進んだこのワインを飲んでみたい・・。」

良い口コミ

「11年熟成の03。さすがの美味しさです。ベリー系果実の香りに美しい酸味、タンニンはやさしくバランスが素敵すぎます。時間経過で味わいは変化しそうで楽しみなのですが、美味しくてすぐに飲み切ってしまった(笑)」


「シャンボール・ミュジニー最良のプルミエ・クリュだ。15年の時を経たこの01は・・・スゲーなぁ!!(笑)複雑でなめらかで、何て言えばいいんだ・・フィネス。そうそうフィネスってやつよ!!久しぶりに旨いピノを飲んだぜ。」


「過去に飲んだユドロの中でも22年熟成の95はナンバー1ね!!黄昏時、丘の森の中から穏やかな海辺を眺めるような・・そんなワイン。別格です。」

 

という皆様の声でした。

その他にもたくさんの口コミがありましたが、集計してみると

感動的!!    33%
美味しい     47%
普通       20%
良くない      0%

というニュアンスが伝わってくる結果でした。

これはかなりのワインだと率直に感じました。

悪い口コミ!?の方も、もっと熟成させたのも飲んでみたいと言っているという事で、全く悪くは言ってませんね(笑)

熟成ブルゴーニュ・ピノの素晴らしさが凝縮されたような品質は、飲まれた方々の心に深く刻まれたようなそんな印象です。

これは、2009に全ての畑を売却してしまったことで、近い将来ユドロのワインはこの世界から消えてしまうという儚さもあり、噛み締めるように飲まれた方も多かったと感じました。

 

以上です。

新しくできるワイナリーもありますが、消えゆくワイナリーもあるのですね。

夜空に一瞬の花を咲かせる花火のようですね。

私達の人生というのも、宇宙の長い歴史からすれば僅かな一瞬。

そんな短い人生の貴重な時間を使って、私のブログを読んで下さった方に特にありがとうを言いたい気持ちになりました。

言います。

貴重な時間を使って読んでいただき、ありがとうございました。

言いました。(笑)

あなただけのの好みの一本、忘れられない一本が見つかる事をお祈りしております。

 

【ダニエル・モワンヌ・ユドロ シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レザムルーズの最安値の価格帯】

※在庫も少ないようで、売り切れていたらごめんなさい。

2004と2007はオフヴィンテージですから、少しリスキーかもしれません。
飲み頃は早く訪れるでしょうから、早めに飲む事をおすすめします。

シャンボール ミュジニー1級レ ザムルーズ
[2004]ダニエル モワンヌ ユドロ

28400円税込・送料別

ダニエル・モワンヌ・ユドロ
シャンボール・ミュジニー
1er レ・ザムルーズ [2007]

30352円税込・送料別

オフヴィンテージが心配な方は、口コミ評価も高いコチラがおすすめ。
シャンボール・ミュジニー
プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ [2000]
ダニエル・モワンヌ・ユドロ

40590円税込・送料無料

加藤敦志

投稿者: 加藤敦志

加藤敦志と申します 名古屋のふぐ・季節料理を扱う楽楽楽(さんらく)八事店の店長で ソムリエやらせてもらっています。 あなたに役立つワインの知識・おすすめワイン・ワイン関連商品などいっぱい紹介します!! さらにくわしいプロフィールはhttps://wine-no-susume.com/profile/です

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください