第64回 トスカーナ州のワイン特徴・有名ワイン


サイト全体像がわかる【もくじ】はコチラ


「ぎのうもよぐのんだなぁ!!あんだがもっでぎだ《ふづかよい》もながながうまがったぞ~」

先生。昨日もだいぶん楽しまれてましたね!!

二日酔いは持っていってませんが、なんだかそんな事どうでもよく思わせてくれる方なんですね(笑)

 

さて、今回はトスカーナ州です。

イタリアワインを語る上でピエモンテ州と並んで外せないのがこのトスカーナ州ですね!!

【この2つの州がイタリアを代表する産地のツートップと考えて下さい。】

品格溢れるワインも多くありフランスにも引けを取らないワイン達は、私もあなたもそして世界中のワイン愛好家を幸せにしているのです。

《トスカーナ州で知る事》

1、トスカーナ州の基本データ

2、トスカーナ州の
ワインの特徴

3、主要DOCGDOC
有名ワイン

1、トスカーナ州の
基本データ

まずは場所。

【ワイン生産量】
・約280万ヘクトリットル
※ピエモンテ州よりも少し多い。

【ブドウ栽培面積】
・約6万ヘクタール
※ピエモンテ州よりも少し広い。

【主要品種白ブドウ
ヴェルナッチャ
しっかりとした酸
が特徴的です。

マルヴァジァビアンカ
主にヴィンサント(干しブドウによる甘口ワイン)で使われます。

トレッビアーノ
フレッシュでフルーティな味わいです。

【主要品種黒ブドウ
サンジョベーゼ
酸とタンニンがしっかりとした【イタリアを代表する品種】です。

カナイオーロ・ネーロ
ブレンド用が主流でワインに柔らかさを与えます。

2、トスカーナ州の
ワインの特徴

ピエモンテ州と並んで最も高品質なワインを生みだす産地です。

【DOCGクラスの高品質なワインも有名】ですが、規定にとらわれない【スーパートスカーナと呼ばれるワインも有名です。

ヴィンサントと呼ばれる甘いデザートワインでも有名です。
※ヴィンサントとは「聖なるワイン」と呼ばれ、収穫したブドウを陰干しし糖度を高めてから造られるワインで、最低3年の熟成が必要です。
白ブドウ、黒ブドウどちらからも造られ希少で上質なデザートワインです。

3、主要DOCGDOC
有名ワイン

【DOCG赤のみ

《キャンティ》
・使用品種 サンジョベーゼ主体
・イタリアで最も有名なDOCGの1つ
と言えます。フレッシュな果実味と酸が特徴的で軽快な味わいです。

キャンティ・クラシコ》
・使用品種 サンジョベーゼ主体
・キャンティに比べて深みがあり高品質なワインが多いです。

「ごのDOCGばギャンティの区画範囲が広がっでいぐ過程で、我々ごぞが本来のギャンティなんだどいう意思を持っだ昔がらの生産地区の人々がギャンティグラジゴとじで独立じた経緯を持つDOCGだぞぉ。だがらうばいんだぁ」

《ブルネロ・ディ・モンタルチーノ》
・使用品種 サンジョベーゼ
・【最も高品質なDOCG】として有名です。サンジョベーゼ100%で【熟成期間は最低50ヶ月】と非常に長く、味わいは力強く複雑で深く品格を感じさせます。

《カルミニャーノ》
・使用品種 サンジョベーゼ主体
・生産量は少なく、キャンティよりも柔らかな印象で、滑らかな口当たりと深い味わいがあります。

《モッレリーノ・ディ・スカンサーノ》
《ヴィーノ・ノビレ・ディ・モンテプルチャーノ》
《モンテクッコ・サンジョベーゼ》
・これらのDOCGはサンジョベーゼ主体にキャンティよりも丸みのある果実味を持った味わいです。

《スヴェレート》
・使用品種 カベルネソーヴィニヨンメルロー
・カベルネまたはメルロー
を単一もしくはブレンドして造られる厚みのあるワインです。

【DOCG白のみ

《ヴェルナッチャ・ディ・サンジャミーノ》
・使用品種 ヴェルナッチャ主体
トスカーナ唯一の白ワインのDOCGです。軽快なものからしっかりとした酸とハチミツの風味を持った高品質なものまであります。

【主要DOC

《ボルゲリ》
ロゼ
・使用品種 カベルネソーヴィニヨンメルローサンジョベーゼ、ヴェルメンティーノソーヴィニョンブラン
赤ワインが特に有名で上記の品種を使用し複雑で柔らかな味わいで知られます

《ボルゲリ・サッシカイア》
赤のみ
・使用品種 カベルネソーヴィニヨン
一つの生産者に与えられた珍しいDOCで、秀逸な赤ワインを生み
知名度も抜群です。

《ロッソ・ディ・モンタルチーノ》
赤のみ
・使用品種 サンジョベーゼ
ブルネロ・ディ・モンタルチーノの弟分的存在で、味わいもブルネロを軽やかにしたような味わいです。

《ヴィンサント・デル・キャンティ》
《ヴィンサント・デル・キャンティ・クラシコ》
《ヴィンサント・デル・モンテプルチアーノ》
またはロゼヴィンサント
・使用品種 サンジョベーゼ トレッビアーノ マルヴァジアビアンカなど
・ヴィンサントと付くこれらのDOCからは複雑な甘味を持ったデザートワインが造られます。

【その他有名ワイン

★★★スーパートスカーナ★★★

【スーパートスカーナとは?】
イタリアのワインの格付けはDOCGを頂点に階層化される仕組みです、そしてDOCGなどを名乗るには規定に沿った生産地区の決められた品種を決められた割合で使用するなどの決まりがあります。
そのような規定にとらわれず上質なワインを造ろうとしたのが始まりで、品質の高さからスーパートスカーナと呼ばれるようになりました

【代表的なスーパートスカーナ】
※すべて赤ワインです

サッシカイア
元祖スーパートスカーナ
です。
元々ボルドーファンであったオーナーが自家用にカベルネソーヴィニヨンから造ったワインが世界的に評価されるようになったもので、ついには上記のボルゲリ・サッシカイアというDOCまで得ることになりました。
肉厚ながらしなやかなタンニンを持つバランスに優れた味わいです。

オルネライア
サッシカイアの成功を受けて、その助言を受けながら開発されたワイン
です。ブドウはカベルネソーヴィニヨンを主体にメルローをブレンドしカベルネフランとプティヴェルドを補助的にブレンドします。
濃密で奥深い味わいです。

ソライア
特に高級なスーパートスカーナで、ブドウの品質が良い年だけ造られます。

カベルネソーヴィニヨン主体に、サンジョベーゼとカベルネフランをブレンドします。
しっかりとした骨格を持ちながらやさしく繊細な味わいも感じられ絶妙なバランスを持っています。

ルーチェ
トスカーナの名門《マルケージ・ディ・フレスコバルディ》とカリフォルニアでオーパスワンを生みだした《ロバート・モンダヴィ》によって設立されたワイナリーが造るワインで、サンジョベーゼ主体のスーパートスカーナです。
力強さとエレガンスを持ち合わせもった複雑な味わいです。

レペルゴーレ・トルテ
サンジョベーゼ100%にこだわるスーパートスカーナです。
ピュアで美しく優雅で繊細な味わいは上質ブルゴーニュを思わせます。
ヴィンテージごとに変わる女性の顔のエチケットは特徴的です。

■まとめ■

・トスカーナはピエモンテと並んで高級ワイン産地として有名。

・《キャンティ》《キャンティ・クラシコ》《ブルネロ・ディ・モンタルチーノ》《ボルゲリ》《ヴィンサント》などの【DOCG】【DOC】も有名ですが、法律にとらわれない【スーパートスカーナ】も有名。

 

以上です。

トスカーナもやはりボリュームのある産地でした。
それだけ伝えなければならない事が多いというわけですね。

サンジョベーゼから生まれるワインはとても素晴らしいと感じていますが、同じサンジョベーゼから造られるキャンティとブルネロ・ディ・モンタルチーノでは、本当に同じ品種!?と思うほど深さが違います。ブドウの栽培や醸造工程によって味わいに大きな差が生まれるんですね。

子供にはいっぱいの愛情を注ごうとあらためて思う回になりました!!


「ドズガーナわがったかぁ?わじは飲み会にいぐがらまだあおうなぁ~」

あれ?
まだ手伝ってもらおうと思ってましたが・・・。

飲み会行っちゃうんですね!!
先生らしくてよいとしましょう!!

いろいろありがとうございました。

 

私が選ぶ飲むべき一本です
【プラティーレ】
お値打ちで、厚みのあるジューシーな白ワインです。

【レ・グランチェ カパルツォ】
トロピカルで風味豊かな白ワインです。

【ガブリッチョ】
強すぎず弱すぎないホッとするような赤ワインです。

【ノッツォーレ キャンティクラシコ】
エレガンスと複雑さを持ち合わせた赤ワインです。

【ツィンガナ モンテベルナルディ】
かなりパンチのある味わいは、高次元の密度の濃さを持った赤ワインです。

よかったらお試し下さい。

あなたのワインのある生活が豊かになる事を願っております。

この記事がいいなと思った方は
ソーシャルブックマークボタンをクリックしていただけるととても励みになります。
さらにシェアしていただけたら、ただただありがとうございます。
もっと頑張ります!!

加藤敦志

投稿者: 加藤敦志

加藤敦志と申します 名古屋のふぐ・季節料理を扱う楽楽楽(さんらく)八事店の店長で ソムリエやらせてもらっています。 あなたに役立つワインの知識・おすすめワイン・ワイン関連商品などいっぱい紹介します!! さらにくわしいプロフィールはhttps://wine-no-susume.com/profile/です

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください