第107回 【メキシコワインの特徴】【メキシコのおすすめワイン】

サイト全体像がわかる【もくじ】はコチラ

メキシコの先生★【好きな言葉】トムとジェリー

「かしこいネズミは猫だってやっつけちゃうんだぞ。」

そうですか(笑)

おや?

あー!!
志村!後ろ!いや。先生!!!!

・・・。

 

さて、メキシコです。

テキーラで有名なメキシコですね!!

ワイン?

ですよね。

ありますよ。

歴史も古くアメリカ大陸では最古の400年以上前から造られています。

価格も手頃で試しやすいですよ🎵

《メキシコワインで知る事》

1、メキシコワインの基本データ

2、メキシコワインの特徴

3、メキシコの
おすすめワイン(ワイナリー)

以上です。
早速いきましょう。

1、メキシコワインの
基本データ

【ワイン生産量】
・不明!!(データが見つかりませんでした!わかる方いらっしゃったらコメントお願いします。)

【ブドウ栽培面積】
・約4万ヘクタール
世界21位 フランスの20分の1くらい(ただしワイン用は10%程度)

【主要品種白ブドウ
ソーヴィニヨンブランシャルドネヴィオニエなどで、カリフォルニアと同じ品種を使います。

【主要品種黒ブドウ
カベルネソーヴィニヨンメルローシラージンファンデルなど、こちらもカリフォルニアと同じですね。

【主要産地】
《クアダルーペバレー》
カリフォルニアのすぐ南にある産地です。
最も有力な産地で上質なワインも造ります。

2、メキシコワインの
特徴

【落ち着いた深い味わい】
カリフォルニアのすぐ南ということもあり、使用する品種もほぼ同じですが、カリフォルニアのような芳醇でリッチな味わいというよりは、穏やかな果実味を持ち落ち着いた深みのある味わいが主流です。

3、メキシコの
おすすめワイン(ワイナリー)

【ラセット】
メキシコ最高峰の造り手です。
カベルネソーヴィニヨンソーヴィニョンブランを主に造りますが、ネッビオーロで高評価を受けたことで注目が集まっています

【カーサマデロ】
アメリカ大陸最古のワイナリーで、メキシコのトップ生産者です。
国際的評価も高く、まずはこちらから試してもいいですね。

■まとめ■

・カリフォルニアのすぐ南のメキシコでは、厚みがあって落ち着きのある深みを持ったワインが多く、価格も手頃。

 

以上です。
今回は短くまとまってしまいましたね。

イタリア以外でネッビオーロは珍しいですね!!

ラセットのネッビオーロ。

興味深い・・。

どんどん試してみましょう!!


「僕の出番がなかったぞ・・。」

そうでしたね(笑)
次回お願いします。

ほらほらほら!!
今回は逃げておきましょう!!

 

この記事がいいなと思った方は
ソーシャルブックマークボタンをクリックしていただけるととても励みになります。
さらにシェアしていただけたら、ただただありがとうございます。
もっと頑張ります!!

加藤敦志

投稿者: 加藤敦志

加藤敦志と申します 名古屋のふぐ・季節料理を扱う楽楽楽(さんらく)八事店の店長で ソムリエやらせてもらっています。 あなたに役立つワインの知識・おすすめワイン・ワイン関連商品などいっぱい紹介します!! さらにくわしいプロフィールはhttps://wine-no-susume.com/profile/です

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください