カバ モンマルサル エクストレマリウム ブリュット レゼルバ

サイト全体像がわかる【もくじ】はコチラ

 

私が選ぶ飲むべき一本

楽天ではコチラが最安値

2354円税込】
モンマルサル・エクストレマリウム

《ワイン名》
カバ モンマルサル 
エクストレマリウム 
ブリュット レゼルバ

《ブドウ品種》
チャレッロ
マカベオ
パレリャーダ
シャルドネ

《ボディ》ライト~ミディアムボディ
《甘辛》 辛口
《産地》 スペイン カタルーニャ地方
《生産者》モンマルサル

《特徴》
スッキリ爽やかでコクもあるバランス良いコスパカバ

スペインを代表するスパークリングワインのカバの中でも、
ちょっと上質なカバです。

カバはシャンパーニュと同じく、最も品質が高くなると言われる《瓶内2次発酵》で造られますが、価格はシャンパーニュの半額以下という事でとてもコスパに優れたものが多いです。

そんな無数に存在するカバの中でも、このモンマルサルのカバは非常に爽やかでコクも感じられ、料理と合わせやすい味わいで和食にもよく合います。

私はこのモンマルサルを飲んだ時にすぐにリストに入れようと即決してしまいました。(現在も活躍中です)

シャンパーニュほどの深い味わいではありませんが、カジュアルすぎるわけでもなく、バランスの非常に良い味わいに仕上げられています。

価格も味わいもとっても親しみやすいスパークリングワインだと感じましたので、飲むべき一本に選ばせていただきました。

ちなみにパーカーポイントも90点獲得の実績もあります。
パーカーポイント?
と思った方は、
第22回【パーカーポイントとは】
でも確認できます。

【外観】
淡いレモンイエロー
キメの細かい豊かな泡立ち

【香り】
レモンやグレープフルーツといった柑橘系フルーツなどのフレッシュな香りが感じられます。

【味わい】
フレッシュな香りから想像されるように、爽やかな発泡性と柑橘系フルーツの味わいで、旨味とコクも加わりほどよい深さも感じさせます。
ほのかな苦味がアクセントとなり、心地よくエレガントな余韻があります。

《飲む時の適正温度》

4℃~10℃
よ~く冷やして酸味を際立たせてキレの良い味わいを楽しんでもいいですし、少し温度を上げて酸味を少し抑え、果実の風味やコクの広がる味わいを楽しんでもいいですね。

※ワインを飲む時の適正温度については、
第11回【ワインの適正温度】
でも確認できます。

《飲み頃》

【購入から1年以内】
このカバは複数年のワインをブレンドして造られるためヴィンテージがありません。
この価格帯のワインは飲み頃で販売してますから、買ってからおよそ1年以内に飲む事をおすすめします。
長く熟成させるとフレッシュさが弱まり、どこか枯れた印象の味わいになっていきます。
若々しさを楽しむスパークリングワインと言えるでしょう。

※ワインの飲み頃についての知識は、
第10回【品種・タイプ別 赤ワイン・白ワインの飲み頃】
でも確認できます。

《適正グラス》

【フルート型グラス】
綺麗な泡立ちを見る事ができ、温度も上がりにくいなどの理由があります。
美しいグラスの存在だけでも気分が盛り上がりますしね(笑)

※ワイングラスの選び方の知識は、
第13回【ワイングラスの特徴・選び方】
でも確認できます。

《相性のいい料理》


ふぐやヒラメなどの薄造りを薬味ポン酢で


天ぷら各種をレモンと塩で


パスタ全般

・ピザ全般
・アサリの白ワイン蒸し

など、比較的繊細な味を持つ素材やシンプルな味付けのされた料理によく合いますが、発泡性でスッキリさせる効果もあるため、強い味わいの料理にも無難に適応します。
また、天ぷらのようにサクッとした食感の料理にはシュワツとしたスパークリングワインはよく合います。

※もう少し相性について知りたい方は、
第15回【ワインと料理との相性・マリアージュ】
でも確認できます。


《こんな場合におすすめ》

ほどよい価格でうまい爽やかな泡を飲みたい時
シャンパーニュほどの品質ではありませんが、この価格であれば十分に納得の品質で、とても爽やかでコクもあるバランスの良い味わいです。

どんな料理にも合うワインを求める方
スパークリングワインはその爽やかな泡がある事で、味わいをサッパリさせる効果があります。
そのため、繊細な味わいの料理はもちろん比較的強い味わいの料理と合わせても、口の中をサッパリさせるという事でそれなりに適応します。
そのような事で、このモンマルサルはあらゆる料理に合わせやすく、安っぽくもありませんからある程度上質な料理にもマッチします。

ちょっとしたパーティーなどに
このようなスパークリングワインがあると、場面が華やかになり気分も盛り上がりますね。
気軽なパーティーなどに手土産にしても喜ばれそうです。
また、口当たり良いスパークリングワインは比較的ワイン経験の浅い方にも飲みやすく万人受けしやすいですから、プレゼントにしてもオシャレですね。



《こんな場合には不適切!?》

特に上質な料理にワインを合わせたい時
比較的どんな料理にも合うモンマルサルですが、特に味わい深く上質な料理に合わせるワインを選ぶのであれば、サッパリさせるアプローチのモンマルサルよりも、味わいや品格に共通点があるような上質なシャンパーニュや白ワインや赤ワインなどを選んで、互いの味わいを引き立て合うマリアージュを楽しまれる事をおすすめします。

かしこまった場面での贈り物など
特にお世話になった方への贈り物や、大切な接待などにはちょっとカジュアル過ぎる事もあるでしょう。
大変お世話になったワインにくわしい方に贈ったら・・・


「ありがとう。これいいよね。」
と、言っても心の中は・・・


「モンマルサルかぁ~。俺も軽く見られたもんだな~。」

かもしれません。(笑)

しっかりお世話になった方には、上質で品格あるシャンパーニュなどを選んだ方が良いでしょう。

 

以上です。

モンマルサルのイメージは膨らみましたか?
ぜひ試してみて下さい!!

あなたのワインのある生活が豊かになる事を願っております。

 

アマゾンではコチラが最安値

この記事がいいなと思った方は、
ソーシャルブックマークボタンをクリックしていただけると、とても励みになります。
さらにシェアしていただけたら、
ただただありがとうございます。
もっと頑張ります!!

 

加藤敦志

投稿者: 加藤敦志

加藤敦志と申します 名古屋のふぐ・季節料理を扱う楽楽楽(さんらく)八事店の店長で ソムリエやらせてもらっています。 あなたに役立つワインの知識・おすすめワイン・ワイン関連商品などいっぱい紹介します!! さらにくわしいプロフィールはhttps://wine-no-susume.com/profile/です

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください