ドメーヌ デ マロニエール シャブリ

 

サイト全体像がわかる【もくじ】はコチラ

 

安旨ワインは好きですか?

特別な日に特別な上級ワインもいいですが、なんでもない日に気軽なつまみに合わせるならば、軽快で飲みやすくそして価格も手頃なワインが良かったりすることもよくあると思います。

今回は「お金は無いけどワインは飲みたい!!」

そんな心を満たしてくれる救世主になる可能性を秘めたシャブリの紹介です。

「シャブリを、もっともっともっと、日常的に楽しんでもらいたい!!」

これが今回の生産者の願いで、これだけの価格でシャブリを販売している生産者は他に存在しません・・・

は、ウソですが最安値級の生産者で、実際購入する方も多く高評価を獲得しているので、安旨白ワインをお探しの方が候補にすべきワインでは!?
と、感じましたので調べてみることにしました。

という訳でドメーヌ デ マロニエール シャブリの
・価格
・味わい
・飲み頃
・口コミ
について解説していきましょう。

あなたのワイン選びの一助になれば嬉しく思います。

《ワイン名》
ドメーヌ デ マロニエ―ル
シャブリ

1370円税込

《価格》

1345円
1ヶ所でしか売っていませんでした。(2019年7月現在)

《ブドウ品種》シャルドネ
《ボディ》  ライト~ミディアムボディ
《甘辛》   辛口
《産地》   フランス>ブルゴーニュ>シャブリ
《生産者》  ドメーヌ・デ・マロニエ―ル

《特徴》
生き生きとした果実味
軽快な飲みごこち

このワインの特徴は、奥深さや複雑さは無くパワフルな果実味ではないところ。

つまり、フレッシュでフルーティな果実の風味は強すぎず程良いもので上品さがあり、ブドウの成分の充実から来る奥深さや、樽などに由来する複雑さは無く、その代わりクリアーでピュアな果実の風味が感じられるところにあります。

【外観】
グリーンがかったレモンイエロー

【香り】
柑橘類の爽やかな果実香や、青リンゴやラフランスのようなフルーティな果実香が心地よく感じられます。

【味わい】
生き生きとしたフレッシュでフルーティな果実味が程良く広がり、ほどよいミネラル感もあります。
豊かな酸味は味わいをまとめ、ほのかな苦味がアクセントとなりキレの良い味わいです。
ミネラル感とは、カリウムやマグネシウムといったミネラル分を多く含んだキリッと芯のある味わいで、硬水をイメージするとわかりやすく、キーンとくる感じです。

《飲む時の適正温度》

6℃10℃
よく冷やせば酸味が際立ち軽快さが増します。
少し温度を上げれば、フルーティな味わいが広がる飲み口を楽しめるでしょう。

※ワインを飲む時の適正温度については、
第11回【ワインの適正温度】
でも確認できます。

《飲み頃》

飲み頃はブドウ収穫年から
【およそ2年~4年】
フレッシュでフルーティな味わいを楽しむワインで、熟成させ過ぎると風味は弱まりどこか枯れた印象のワインになってしまうでしょう。

※ワインの飲み頃についての知識は、
第10回【品種・タイプ別 赤ワイン・白ワインの飲み頃】
でも確認できます。

《適正グラス》

【小ぶりのグラス】
温度が上がりにくいように設計された小ぶりのグラスで飲めば、軽快でフルーティな果実味が楽しめます。

※ワイングラスの選び方の知識は、
第13回【ワイングラスの特徴・選び方】
でも確認できます。

《相性のいい料理》


生カキをレモンと塩で


トマトのブルスケッタ

など、比較的繊細な味わいとコクを持った料理に合わせる事で、心地よい風味の広がる楽しいマリアージュとなるでしょう。

※もう少し相性について知りたい方は、
第15回【ワインと料理との相性・マリアージュ】
でも確認できます。

 


《こんな場合におすすめ》

サラリと軽快なワインが好きな方
カジュアルなシャブリらしさを持ったワインで、サラリと軽快でフルーティなワインが好きな方にはおすすめですね。

繊細な料理にワインを合わせたい時
軽快な味わいは決して主張しすぎませんから、繊細な素材やほどよい強さの味付けのされた料理に合わせることで、互いを引き立てあうマリアージュを楽しむことができるでしょう。

気軽な場面で
特にワインに興味のない仲間との気軽なパーティーなどの席では、品格溢れる高級ワインよりも、このようなカジュアルなワインの方が良い場合もあります。
割れてもショックが少ない厚めのグラスで乾杯でもしながら楽しんではいかがでしょうか。


《こんな場合には不適切!?》

ジューシーなワインが飲みたい時
カリフォルニアや南フランスなどの温暖な産地の、ジューシー果実味を持ったワインが飲みたい時には、厚みや甘味が足りず物足りなく感じるでしょう。

強い味わいの料理に合わせる時
上質な和牛や濃厚なソースを使ったような強い味わいの料理に合わせると、このワインの味が薄く感じる事でしょう。
繊細~ほどよい強さの味わいを持った料理に合わせる事で、互いを引き立て合うマリアージュを楽しめるでしょう。

《飲んだ人の口コミ》
2015年~19年に飲んだ人の口コミです。

良い口コミ

「これ。いいわ。何がって?そうですね・・安さです!!」


「厚みこそそこまで無いにせよバランス良くミネラルもある。1000円ちょっとで買えるのならば素晴らしい!!樽樽した飲み疲れシャブリよりこっちがいい!!」


「シャブリって感じはあまりしないけど、飲みやすくていいですね。安旨ワインに認定。」

悪い口コミ


「勧められて購入したものの特に印象に残る事はありませんでした。」


「とってもキレの良いシャブリを期待してしまったから、少し穏やかに感じてしまった。」

 

という皆様の声でした。

その他にもたくさんの口コミがありましたが、集計してみると

感動的!!     0%
美味しい     26%
普通       74%
良くない      0%

というニュアンスが伝わってくる結果でした。

凛としたミネラル感は若干弱くシャブリらしさは影を潜めているものの、フレッシュでフルーティな果実味と爽やかな酸味のあるワインで、価格も考えれば全然ありという印象のワインでした。

奥深さや複雑さは無いので、気軽に軽快な飲み口を楽しむ安旨ワインといったところでしょう。

 

以上です。

ドメーヌ・デ・マロニエールのシャブリの良さが伝わりましたでしょうか。

やっぱりワイン選びでは価格も重要な要素ですね。

様々なニーズがあり、それに応える生産者がいる。

マロニエ―ルはささやかな日常を、ワインの力ででちょっとだけでも華やかな場面にし、楽しい時間が提供できればと考えていてくれているのでしょう。

たぶん・・。

いや、そうでなければ飲んだ方々の高評価を得られる価格以上の品質のワインは造れないでしょう。

たぶんですけど・・・。

そんな素晴らしい人格者を想像しながらこのワインを口にすれば、味わいも1.3倍くらい美味しく感じるかもしれません。

自分の小さい子供が、小遣いを使ってこのワインを選んでくれたとしたら、それはもう3倍以上でグランクリュ級の美味しさに感じるかもしれませんね(笑)

いろいろ妄想してみましたが、

あなたのワインのある生活が豊かになる事を願っております。

【ドメーヌ デ マロニエ―ル シャブリの最安値

シャブリ[2017]
ドメーヌ デ マロニエール

1370円税込・送料別

加藤敦志

投稿者: 加藤敦志

加藤敦志と申します 名古屋のふぐ・季節料理を扱う楽楽楽(さんらく)八事店の店長で ソムリエやらせてもらっています。 あなたに役立つワインの知識・おすすめワイン・ワイン関連商品などいっぱい紹介します!! さらにくわしいプロフィールはhttps://wine-no-susume.com/profile/です

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください