ピエーヴェ ヴェッキア

サイト全体像がわかる【もくじ】はコチラ

 

私が選ぶ飲むべき一本

アマゾンではコチラが最安値

《ワイン名》
ピエーヴェ ヴェッキア

《ブドウ品種》ガルガーネガ
《ボディ》  ミディアム
《甘辛》   やや辛口
《産地》   イタリア ヴェネト州
《生産者》  ファゾーリ ジーノ

《特徴》
リッチな果実味とエレガントさもある豊かな味わい

ヴェネト州でガルガーネガを使って造られる白ワインといえばDOC【ソアーヴェ】が有名で、軽いタッチの辛口ワインが多く造られます。

このワインもソアーヴェを名乗る条件は満たしているのですが、その味わいがあまりにも一般的なソアーヴェとは違う事から【ピエーヴェヴェッキア】と名乗るようになったのです。

その特徴は、ビオロジック農法(無農薬)で造られクリアーな味わいなこと。

ブドウの収穫時期を【早熟期】【完熟期】【凝縮期】の3つのタイミングで行い、それらをブレンドすることで味わいに幅を持たせているところです。

とても豊かなワインでリッチな気分が味わえる一本で、ほんのり甘味を持ったフルーティなワインが好きな方におすすめしたいと思いましたので、今回飲むべき一本に選ばせていただきました。

【外観】
美しい黄金色

【香り】
バナナ・パイナップルといった南国フルーツを思わせる豊かな香り。

【味わい】
外観・香りから予想される通り、非常に充実した果実の味わいで上質な甘味がありコクもあります。
そこに樽由来のトーストのような香ばしいニュアンスも加わり複雑性を高め、早熟ブドウ由来の綺麗な酸味がワインの味わいをほどよく引き締めバランスを保っています。

《飲む時の適正温度》

8℃12℃
冷やし気味にして酸味を際立たせ甘味を抑え気味にすることで軽快な飲み口を楽しめますし、少し温度を上げれば酸味は抑えられ甘味や旨味などの風味が広がり、豊かな味わいを楽しめるでしょう。

※ワインを飲む時の適正温度については、
第11回【ワインの適正温度】
でも確認できます。

《飲み頃》

【3年~10年】
完熟ブドウの豊かな風味がありますから、若いうちに飲んでもボリューム感のある味わいが楽しめます。
熟成させれば味わいが落ち着きまろやかになりおそらく10年程度はおいしく飲めるでしょう。
(あくまで予測でそれ以上熟成してもおいしいかも!?)

※ワインの飲み頃についての知識は、
第10回【品種・タイプ別 赤ワイン・白ワインの飲み頃】
でも確認できます。

《適正グラス》

【ふくらみのあるシャルドネグラス】
非常に成分が豊かな特徴があります。
ワインの風味を感じやすく、温度も少しずつ上がるように設計されたふくらみのあるグラスを選ぶと良いでしょう。

※ワイングラスの選び方の知識は、
第13回【ワイングラスの特徴・選び方】
でも確認できます。

《相性のいい料理》


クリーム系のパスタ


ホタテバター焼


チーズフォンデュ

・牡蠣のコキール
・鴨のコンフィ

など、比較的コクのある素材・味付けをした料理などと合わせれば、ピエーヴェヴェッキアのボリューム感のある味わいが料理にリッチさを加えてくれる事でしょう。

※もう少し相性について知りたい方は、
第15回【ワインと料理との相性・マリアージュ】
でも確認できます。


《こんな場合におすすめ》

力強くジューシーなワインが好きな方
カリフォルニアや南フランスのような果実のジューシーな風味が強いタイプのワインが好きな方にはおすすめです。
完熟ブドウのアロマティックで上品な甘さも持ち合わせた味わいで、とてもリッチな気分になれます。

チーズやバターなどコクの強い料理に白ワインを合わせたい時
厚みがあり上品な甘さもある味わいは、チーズやバターを使ったコクのある料理でより互いの味わいを膨らませ高め合うでしょう。

ワイン単体で楽しみたい時
充実した味わいは料理無しでも十分に味わい深く楽しめる品質です。

 


《こんな場合には不適切!?》

サッパリとして甘味の少ないドライなワインが好きな方
ピエーヴェヴェッキアはスッキリサッパリの逆を想像した方が近いですね。
強くはありませんが甘味もあるので、ドライな味わいが好きなんだという方にはちょっと甘味が邪魔になるかもしれませんね。

淡く繊細な食材の味を感じたい時
ワインの味わいがしっかりしているので、和食のような繊細な素材をシンプルな味付けなどで楽しむ場合はこのワインは選ばない方が良いでしょう。
和食に合わせるなら、すき焼きや鰆の西京焼きなどやや強めの味わいを持った料理と合わせると良いでしょう。

 

以上です。
いかがでしたか?
ピエーヴェヴェッキアはその品質の割には価格は手頃であると感じています。
このようなワインが常備してあっても、ワイン選びの選択肢が広がって楽しいですね。

あなたのワインのある生活が豊かになる事を願っています。

 

楽天ではコチラが最安値

【旧ヴィンテージという事で2332円はかなりお値打ち】

 

この記事がいいなと思った方は
ソーシャルブックマークボタンをクリックしていただけるととても励みになります。
さらにシェアしていただけたら、ただただありがとうございます。
もっと頑張ります!!

加藤敦志

投稿者: 加藤敦志

加藤敦志と申します 名古屋のふぐ・季節料理を扱う楽楽楽(さんらく)八事店の店長で ソムリエやらせてもらっています。 あなたに役立つワインの知識・おすすめワイン・ワイン関連商品などいっぱい紹介します!! さらにくわしいプロフィールはhttps://wine-no-susume.com/profile/です

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください