ピエール ド シャブリゾー シャブリ

 

サイト全体像がわかる【もくじ】はコチラ

 

シャブリゾー・・・

シャブリ造・・

ガリガリ君・・

うまい棒にキャベツ太郎ですか?

そんなノスタルジックな気持ちになるシャブリ・・・

ではありません。

真面目に造る生産者です。

輸入量も少ないようで、いつ無くなるかわかりませんが飲んだ方の評価も良かったので、サクッと紹介しておこうと思いました。

今回はそんなピエール ド シャブリゾー シャブリの
・価格
・味わい
・飲み頃
・口コミ
について解説していきましょう。

あなたのワイン選びの一助になれば嬉しく思います。

《ワイン名》
ピエール ド シャブリゾー
シャブリ

1525円税込

《価格》

【およそ15002400円】

《ブドウ品種》シャルドネ
《ボディ》  ライト~ミディアムボディ
《甘辛》   辛口
《産地》   フランス>ブルゴーニュ>シャブリ
《生産者》  ピエール・ド・シャブリゾー

《特徴》
フレッシュでフルーティ
膨らみある質感はムルソーのよう!?

情報は少ないため信憑性はやや薄いかもしれませんが、5年熟成を経たこのワインを飲んだ方は、シャブリらしいフレッシュでフルーティ、そしてミネラリーな味わいと共にムルソーの膨らみを感じるとの事です。

【外観】
淡い麦藁色。

【香り】
柑橘系果実のフレッシュな香りに、リンゴや白桃のようなフルーティな香りも感じられます。

【味わい】
柑橘フルーツやリンゴに白桃などの果実味がほどよく感じられ、シャブリ特有のミネラル感もあります。
酸味は比較的穏やかで心地よい余韻があります。

《飲む時の適正温度》

6℃12℃
よく冷やせば酸味が際立ち軽快さが増します。
少し温度を上げれば、フルーティな味わいが広がる飲み口を楽しめるでしょう。

※ワインを飲む時の適正温度については、
第11回【ワインの適正温度】
でも確認できます。

《飲み頃》

飲み頃はブドウ収穫年から
【およそ1年~7年】
特に飲み頃期間を掲載しているところもありませんでしたが、飲んだ方の評価や一般的ワインの傾向からすると、これぐらいではないかという個人的見解です。
若いうちは生き生きとした果実味と酸を持ったフレッシュな風味を持ち、熟成するほど落ち着きある風味が増すでしょう。

※ワインの飲み頃についての知識は、
第10回【品種・タイプ別 赤ワイン・白ワインの飲み頃】
でも確認できます。

《適正グラス》

【小ぶりorふくらみのあるグラス】
温度が上がりにくいように設計された小ぶりのグラスで飲めば、軽快な飲み口が楽しめます。
少し温度を上げることで広がる風味を楽しみたい時は、香りが取りやすく温度も少しずつ上がるように設計された、ふくらみのあるグラスを選ぶと良いでしょう。

※ワイングラスの選び方の知識は、
第13回【ワイングラスの特徴・選び方】
でも確認できます。

《相性のいい料理》


真鯛のカルパッチョ


グラタン各種

など、比較的繊細な味わいから程良いコクを持つ料理に合わせると良いでしょう。フルーティで豊富なミネラルとほどよい酸味を持ったこのワインは、料理の味わいを引き立て寄り添ってくれるでしょう。

※もう少し相性について知りたい方は、
第15回【ワインと料理との相性・マリアージュ】
でも確認できます。

 


《こんな場合におすすめ》

ちょっとチャレンジしてみたい方
2014を飲まれた方の評価は高い傾向で、ムルソーのような膨らみも感じられるかもしれませんという事で、ちょっと試してみてもいいかもしれません。

それから、後で紹介する2018の口コミは一つも存在せず未知です。

若々しい溌溂としたワインで違いないと思いますが、そのような部分を良いと感じるか若すぎると感じるかは未知です。

また、熟成させることで真価を発揮するタイプかもしれません。

未知ですが・・。

 


《こんな場合には不適切!?》

チャレンジしたくない方
ムルソーみたいではなく、ムルソーのような膨らみがある!?
いやムルソーみたいな要素は無い!?
いやいや次元が違い過ぎる!!

いろんなことが推測されますが、答えは飲んでみないとわからないので、絶対外したくない方は選んではいけません。

このワインは未知でミステリアスなところが良いのかもしれません。
だいぶん勝手な事言ってますね(笑)

《飲んだ人の口コミ》
2018年~19年に飲んだ人の口コミです。

良い口コミ

「5年目の2014。スッキリ辛口でミネラル感もあり酸味はほどよくバランスがいいですね!!」


「2000円で購入した2014はフレッシュでフルーティな香りに、ふくよかな果実味でミネラルも感じて酸味は穏やかかな。やわらかなシャブリといった印象でなかなかいい。」


「5年目の2014はやや濃い目のぺールイエロー。柑橘類に花の香りにりんごもある。ふくよかな果実味で酸はやや穏やか。シャブリらしいミネラルも感じる。ムルソーのようなふくらみがあると説明を受けましたが、確かにわかる。非常にコスパに優れるワインだと思います。」

悪い口コミ


「シャブリゾー・・しゃぶり造?うまい棒の親戚か?塩っぽい香りで飲み口もミネラル豊富、果実感は弱めでレモンの香りで酸味強めで甘くないリンゴのようなスッキリシャブリ。嫌いなワインではないが、特に良くもない。スッキリさせるワインに選ぶかもしれない。」

 

 

という皆様の声でした。

その他にもたくさんの口コミがありましたが、集計してみると

感動的!!     0%
美味しい     40%
普通       60%
良くない      0%

というニュアンスが伝わってくる結果でした。

そもそもあまり売っていないので口コミも少なかったですが、悪く評価する方はいませんでした。

好印象の口コミで、ちらほらムルソーのような膨らみを感じた方も実在するので、この価格帯でそのような厚みは興味深くも感じました。

それからやっぱりシャブリゾーと聞いて、うまい棒を連想する方もいたことがなんだか嬉しかったです。(笑)

仲間を見つけた気分です。(笑)

 

以上です。

ちょっと試してみてもおもしろそうですね。手頃ですし。

今回はこれくらいでやめておきます(笑)

あなたのワインのある生活が豊かになる事を願っております。

 

【ピエール ド シャブリゾー シャブリの最安値

シャブリ[2014]ピエール ド シャブリゾー
1525円税込・送料別
熟成でムルソーの膨らみがある。。かも!?
送料を考えるとまとめ買いがおすすめです。

シャブリ 2018
ピエール ド シャブリゾー

1958円税込・送料別
若々しさが感じられるでしょう。

以上2つのヴィンテージしか販売されていませんでしたので、両方載せておきました。

 

加藤敦志

投稿者: 加藤敦志

加藤敦志と申します 名古屋のふぐ・季節料理を扱う楽楽楽(さんらく)八事店の店長で ソムリエやらせてもらっています。 あなたに役立つワインの知識・おすすめワイン・ワイン関連商品などいっぱい紹介します!! さらにくわしいプロフィールはhttps://wine-no-susume.com/profile/です

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください