クロ モンブラン クワトロ バブルズ ブリュットの価格と味は?飲み頃や口コミなど詳しく解説

実践編

 

トップページ

 

人気カバの代表格。

スタイリッシュなボトルデザインでバランス良くコスパも良いと好評で、非常に多い口コミ量からも人気の高いカバだと感じられました。

奥深さこそありませんが軽快で適度なコクも感じられる味わいで、日常消費用として候補に持っておきたい銘柄です。

この記事を最後まで読み進めていただき、知識と共に深まるワインの味わいを楽しんでいただければ幸いです。

《ワイン名》クロ モンブラン クワトロ バブルズ ブリュット

>楽天でクワトロ バブルズを探す

>アマゾンで探す 

《価格》

1800前後

《ブドウ品種》
マカブ―
チャレッロ
パレリャーダ
シャルドネ
《ボディ》  ライト~ミディアムボディ
《甘辛》   辛口
《産地》   スペイン>カタルーニャ
《生産者》  クロ モンブラン

プロフィール
クロ モンブランはコスパの良さで人気を集める実力派ワイナリーです。
1988年にカルボネル氏がカタルーニャに設立し、この地のシンボルである城塞モンブランからほど近い立地。
「誰でも手を伸ばせて、しかもとびきり美味しいワインを」
この信念の下造られるワインへの人気は高く、カタルーニャにある数々の星付きレストランにもオンリストされています。
 

今回紹介しているプロジェクト クワトロ カバは、クロ モンブランを代表する銘柄。
日本経済新聞NIKKEI プラス1何でもランキングでは、「クリスマスに楽しみたい、3,000円以下のスパークリングワイン」(2011年12月17日版)でベスト10にランクインしており、日本の一般消費者の評判も高い人気カバです。ちなみにクワトロとは数字の“4”の意味で、4種のブドウを使用している事に由来しています。

《味わいの特徴》

ピュアでスッキリ
上品で適度なコクもあり
バランスが良い

【外観】
淡い麦藁色
細かで豊富な泡立ち

【香り】
青リンゴや柑橘類にハーブのニュアンスも加わった爽やかさに、ラフランスやライチのようなフルーティな香りも垣間見えます。

【味わい】
生き生きとした果実味で豊かな泡とキレのある酸もありドライな飲み口。ほんのり甘味と適度なコクもありバランスが良く上品な余韻があります。

それでは、そのような品質になる理由をいくつか挙げましょう。

恵まれた環境
ブドウ畑は寒い冬と暑い夏、そして昼夜の温度差も高くブドウ栽培に適した環境があります。
温暖さでブドウは熟し豊潤な果実味を、冷え込みはキレイな酸をもたらし、昼夜の温度差は豊かな香りを生む要因になっています。

トラディショナル方式
スパークリングワインの製造方法は、主に3つ。

1.トラディショナル方式(シャンパーニュ方式)
2.シャルマ方式
3.炭酸ガス注入方式
1→3の順で手間やコストが掛かり上質ですが、クワトロ バブルズ ブリュットはシャンパーニュと同じくトラディショナル方式を採用しており、細かな泡や適度なコクも感じられます。

 

《飲む時の適正温度》

~10℃
よく冷やせば酸味が際立ちキレの良い飲み口が楽しめます。
少し温度を上げれば穏やかな印象になり、フルーティな風味の広がりが楽しめます。

※ワインを飲む時の適正温度については、
第11回【ワインの適正温度】
でも確認できます。

《飲み頃》

飲み頃は【購入後1年以内
若々しいフレッシュな味わいが魅力で既に飲み頃のタイミングで売られていますから、購入後1年以内に飲む事をおすすめします。
適切に保存すれば2年程度は楽しめるでしょうが、熟成させすぎると風味は抜け、どこか枯れた印象の味わいになっていきます。

※出荷された年を記載してあれば、そこから約2年程度が飲み頃とザックリ判断が付くので親切だと思うのですが、そうなってはいないようですね。
ですから買ったら早めに飲んだ方が良く、常温で長く放置されている可能性があるようなお店では、買わない方が良いでしょう。

ヴィンテージや当たり年の概念はありません
複数年のブドウから造られたワインをブレンドして造られるため、そのような概念がありません。

>楽天でクワトロ バブルズを探す

>アマゾンで探す 

 

《適正グラス》

【フルート型グラス】
空気に触れる面積が少ないため、温度が上がりにくいと同時に炭酸も抜けにくい形状に設計されています。

美しい泡立ちも見られますし、グラスの美しい外観によっても華やかさは引き立ちます。

※ワイングラスの選び方の知識は、
第13回【ワイングラスの特徴・選び方】
でも確認できます。

《相性のいい料理》


生ハム


天ぷら各種をレモンと塩で

など、比較的カジュアルでほどよいコクのある料理との相性が良いですが、爽やかな泡とキレのある酸は味わいをスッキリさせる効果もあるため、どのような料理にも無難に合わせられる適応力があります。
また、皮目をパリッと焼いた地鶏や天ぷらなどのように【パリッ】【サクッ】とした食感には【シュワッ】としたスパークリングワインは相性が良いです。

※もう少し相性について知りたい方は、
第15回【ワインと料理との相性・マリアージュ】
でも確認できます。

《飲んだ人の口コミ》

ネガティブな口コミ

そこそこな感じ。期待しすぎたのかな?

良い口コミ

「誰でも手を伸ばせて、しかもとびっきり美味しいワインを」の生産者の言葉通りで、確かにコスパ良いですね♪辛口な味わいの中にほんのり甘味もあって美味しいです♪

困る表情のイラスト1(男性)
青リンゴや柑橘類にハーブのニュアンスが加わった爽やかな芳香で、柔らかな泡がフレッシュでフルーティーな味わいを口の中に広げてくれます。とても気に入っているので常備しています。


カバはコスパ良いですが、それを象徴する代表的銘柄だと思います!細かな泡と爽快でドライな飲み口が魅力。


安いんだけど安っぽくない味わいが良いですね~~♪♪

 

という皆様の声でした。

その他にもたくさんの口コミがありましたが、集計してみると、

感動的!!     0%
美味しい     40%
普通       60%

良くない      0%

というニュアンスが伝わってくる結果でした。

非常に口コミ量の多い銘柄で多くの方に選ばれている事がわかりましたし、とても満足度が高いカバだと感じました。

シャンパーニュのような奥深さはないですが決して安っぽくもなく、爽やかでバランス良い味わいに好感を持つコメントが多く、コスパを褒める意見も少なくありませんでした。

 

まとめ

それでは最後に情報整理です。

クロモン ブラン クワトロ バブルズ ブリュット

価格
1800前後


生き生きとした果実味で豊かな泡とキレのある酸もありドライな飲み口。
ほんのり甘味と適度なコクもありバランスが良く、上品な余韻がある。


飲み頃
購入後1年以内

口コミ
非常に口コミ量が多く満足度が高い。
シャンパーニュのような奥深さはないが決して安っぽくもなく、爽やかでバランス良い味わいへの評価が高くコスパを褒める意見も少なくない。

以上です。

カバはどの銘柄もコスパ良く人気ですが、特に満足度が高いと感じたクワトロでした。

ボトルデザインもかっこいいので、ちょっとした手土産やお店のスパークリングワインの候補にしても活躍してくれそうです。

あなたのワイン選びの一助になれれば幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

created by Rinker
CLOS MONTBLANC (クロ・モンブラン)
¥1,431 (2024/03/03 23:09:32時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました