第86回 ハンガリーワインの特徴・主要産地・おすすめワイン


サイト全体像がわかる【もくじ】はコチラ

(筋肉公開中の図)


ググッ・・・。

メキメキッ・・。

ゴゴッ・・。


「よ!兄貴キレてる!!男前!!」


「誰だ!お前は!!」


「・・・。」

あらら。
ヘラクレスさん。
なかなかダビデさんに覚えてもらえませんね。

 

さて、今回はハンガリーです。
世界3大貴腐ワインの1つトカイ・アス―の産地として有名ですね!!

それ以外は・・・。

さあ!!学びましょう!!

《ハンガリーで知る事》

1、ハンガリーワインの
基本データ

2、ハンガリーワインの
特徴

3、ハンガリーワインの
主要産地とその特徴

4、ハンガリーの
おすすめワイン(ワイナリー)

以上です。
それでは順に解説します。

1、ハンガリーワインの
基本データ

場所です。

【ワイン生産量】
・約280万ヘクトリットル
※フランスの20分の1強

【ブドウ栽培面積】
・約6万ヘクタール
※ブルゴーニュよりもすこし広い

【主要品種白ブドウ
フルミント
トカイ・アス―で使われることで有名です。リンゴのような香りを持ち、熟成で複雑でリッチな味わいに変貌します。

ハーシュレヴェル―
上品な酸が特徴で、フルミントと共にとかいワインにブレンドされます。

この他にシャルドネなどの国際品種も栽培されます。

【主要品種黒ブドウ
ケークフランコシュ
黒ブドウではこちらが代表です。豊かな酸とタンニンを持った気品あるワインを生みます。

「前回オーストリアのブラウフレンキッシュと同一品種だ。」

ケークオポルトー
鮮紅色の美しい色調で、華やかな香りを持ち程よいタンニンを持ち、上質ワインも生んでいます。

ガダルカ
やや淡い色調で酸は程よくタンニンは少なめのバランスの良いワインを生みます。

2、ハンガリーワインの
特徴

トカイ・アス―が有名】
ハンガリーは世界3大貴腐ワインの1つトカイ・アス―がある事で有名です。フランスの王であったルイ14世は「王のワインであり、ワインの王である」と称賛したという事です。《たしかバローロでも同じことを・・・(笑)》

【爽やかな酸のあるワインが多い】
ハンガリーの白ワインは甘酸っぱい味わいのワインが主流で、赤ワインはフレッシュな酸を持ったライトなワインが多いです。

3、ハンガリーワインの
主要産地とその特徴

ハンガリーには【5つの地方】【22の生産地域】があります。
有名なところだけ紹介しましょう。

【バラトン地方】
・バダチョニ 「神々のネクター」と呼ばれるフルーティーでボディーのある白ワインで有名です。

【北ハンガリー地方】
・エゲル 「牡牛の血」と呼ばれるエグリ・ビカヴェールという赤ワインで有名です。ケークフランコシュ主体の深い味わいです。

【トカイ地方】
・トカイ フルミント主体で造られるトカイ・アス―はハンガリーを代表する貴腐ワインです。

4、ハンガリーの
おすすめワイン(ワイナリー)

それではいくつかワイン(ワイナリー)を紹介しましょう。

【シャトーパヨシュ】
貴腐ワインの生産者として有名です。最上級のトカイ・アス―・エッセンシアではパーカーポイント98点を獲得していて、複雑で官能的な味わいです。
フォアグラやブルーチーズなどと共に楽しみたいですね。

【ガール・ティボル社】
イタリアの有力ワイナリー「オルネライア」での経験を経て1993年に設立されたワイナリーで、エグリビカヴェールなどの高品質なワインを造る事で有名です。

【ヴィンツェレール】
ハンガリーの固有品種をよく使う生産者です。紹介していない未知のブドウからもワインを造っています。ぜひチャレンジしてみて下さい!!

■まとめ■

・ハンガリーでは世界3大貴腐ワインの1つトカイ・アス―が造られる。

赤ワイン白ワインでは様々な固有品種や国際品種から、エレガントな酸を持ったンを中心に様々なワインを造っている。

 

以上です。

いかがでしたか?
貴腐ワインの知識はあった方も多かったと思いますが、赤ワイン白ワインとなると初めて聞くような品種やワインが多かったのではないでしょうか。

上質なエグリビカヴェールは深い味わいですし、爽やかでフルーティな白ワインが好みの方には未知の固有品種にチャレンジしてみても楽しそうですね!!

 


「・・・。」


「・・・兄貴!!」


「なんだ・・。」


「ヘラクレスって言います!!」


「あ、そう。」


「俺もダビデ兄貴のように強くなりたい!!」


「自分で鍛えろ!!俺に言うな・・・ヘラキメデス!!」


・・・ワインの事は超人的に覚えるのになぁ~。)

 

あきらめずに続けましょう!!

 

この記事がいいなと思った方は
ソーシャルブックマークボタンをクリックしていただけるととても励みになります。
さらにシェアしていただけたら、ただただありがとうございます。
もっと頑張ります!!

加藤敦志

投稿者: 加藤敦志

加藤敦志と申します 名古屋のふぐ・季節料理を扱う楽楽楽(さんらく)八事店の店長で ソムリエやらせてもらっています。 あなたに役立つワインの知識・おすすめワイン・ワイン関連商品などいっぱい紹介します!! さらにくわしいプロフィールはhttps://wine-no-susume.com/profile/です

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください