ツィンガナ モンテベルナルディ

サイト全体像がわかる【もくじ】はコチラ

 

私が選ぶ飲むべき一本

楽天ではコチラが最安値

6717円税込】

 

《ワイン名》ツィンガナ

《ブドウ品種》
メルロー
カベルネソーヴィニヨン
カベルネフラン
プティヴェルト

《ボディ》フルボディ
《甘辛》 辛口
《産地》 イタリア トスカーナ
《生産者》モンテベルナルディ

《特徴》
高次元の濃密さ渋味を感じられるパワフルな味わい

このワインを造りだす《モンテベルナルディ》は300年以上の歴史を持つ生産者で、ビオディナミ農法を実践しブドウのポテンシャルを最大限に引き出そうとすることで知られます。
(ビオディナミ農法の確認はビオワインとはでしてください)

このワインを口にした時、とても濃密な果実味で渋味も豊かなパンチの効いた味わいですが、やわらかさも同時に感じられ、ビオディナミによるピュアでクオリティの高さを感じさせるブドウの雑味の無い味わいも感じました。

とても高次元で濃密な味わいを表現していると感じましたので、飲むべき一本に選ばせていただきました。

ガツンと強いワインが好きな方に試していただきたいですね。
パンチあります。

【外観】
非常に濃く深いガーネット色

【香り】
果実を煮詰めたような甘い香りに、スパイス香、樽由来のバニラやチョコレートの香りが加わり、複雑で濃厚な味わいが想像されます。

【味わい】
熟した果実の味わいはとてもパワフルで、タンニンもしっかりと感じられビターチョコのような深いコクも感じられます。比較的穏やかな酸味は味わいをまとめ、豊かな風味を残した余韻が長く続きます。

《飲む時の適正温度》

14℃18℃
とても濃密でコクがあるワインです。
高めの温度にする事で、より香り・甘味・旨味が広がり複雑な風味を存分に楽しめるでしょう。

※ワインを飲む時の適正温度については、
第11回【ワインの適正温度】
でも確認できます。

《飲み頃》

【7年~20年】
非常に成分が豊かなワインで、若いうちはやや硬さを感じるものの十分においしく飲めます。
熟成させると酸味や渋味がワインに溶け込む事で落ち着きのある味わいになり、複雑性も深まりエレガントさのある旨味が広がる味わいになってゆくでしょう。

※ワインの飲み頃についての知識は、
第10回【品種・タイプ別 赤ワイン・白ワインの飲み頃】
でも確認できます。

《適正グラス》

【チューリップ型ボルドーグラス】
香りが取りやすく温度が少しずつ上がるように設計されたチューリップ型ボルドーグラスを選ぶと良いでしょう。
豊かな香りとパワフルな味わいを存分にお楽しみいただけます。

※ワイングラスの選び方の知識は、
第13回【ワイングラスの特徴・選び方】
でも確認できます。

《相性のいい料理》


和牛ステーキを赤ワインソースで


クリーム系パスタにトリュフを乗せて


うなぎのかば焼

・ブルーチーズ
・アワビバター

など、コクの強い味わいを持つ料理と合わせることで、よりツィンガナと料理の味わいが深く豊かに感じられることでしょう。

※もう少し相性について知りたい方は、
第15回【ワインと料理との相性・マリアージュ】
でも確認できます。

 


《こんな場合におすすめ》

濃厚で高品質なワインが好きな方
とても濃密でありながらバランス良くクオリティの高さを感じさせるワインです。
ガッチリ系が好みの方にぜひ飲んでいただきたいと思います。

強い味わいを持った料理にワインを合わせたい時
とても強い味わいを持ったワインですから、濃厚な味わいを持った料理にも決して負けてしまう事はありません。

贈り物などに
品質の高いワインですから、濃いめのワインが好みの方に贈っても喜ばれるでしょうね。

「こんなワイン選べるなんて、なかなかやるじゃない。」
と、なるかもしれませんね。

 


《こんな場合には不適切!?》

繊細なワインが好みの方
このワインはピノノワールのような繊細さはありません。
そのようなワインが好きな方には濃すぎます!!
やめましょう。

繊細な料理の味わいを感じたい時
繊細な和風だしを感じたかったり、白身魚の刺身を味わう時にこのワインを口にしてしまうと・・・

想像できますね。
ワインの味で口の中は支配され、繊細な料理の味が感じにくくなりますね。

「あれ?俺は今何を食べたんだ。」
と、なるかもしれません。
繊細な料理の味を感じるには、繊細さのある白ワインやスパークリングワインを選んだ方が良いでしょう。

いくつかのワインを飲む時の前半で飲む時
似たような話ですが、ツィンガナを飲んだ後に繊細な白ワインやピノノワールのような繊細な赤ワインを口にすると・・・


「俺が今飲んでいるのは水なのか?いやワインのはずだ。」
とはなりませんが、感じにくくはなるでしょう。

順番も考えるといいですね。
軽いワインから重いワインへ進めた方が良いでしょう。

 

 

以上です。

とっても濃密でパンチがありクオリティの高いワインで、飲んだ事が無いっと言ってしまうには勿体ない品質です。
迷ったならば飲んでみて下さい。

あなたのワイン選びの一助になれば嬉しく思います。

 

楽天ではコチラが最安値

6717円税込】
【6本〜送料無料】ツィンガナ 2011 モンテ ベルナルディ 750ml [赤]Tzingana Monte Bernardi [自然派]

この記事がいいなと思った方は
ソーシャルブックマークボタンをクリックしていただけるととても励みになります。
さらにシェアしていただけたら、ただただありがとうございます。
もっと頑張ります!!

加藤敦志

投稿者: 加藤敦志

加藤敦志と申します 名古屋のふぐ・季節料理を扱う楽楽楽(さんらく)八事店の店長で ソムリエやらせてもらっています。 あなたに役立つワインの知識・おすすめワイン・ワイン関連商品などいっぱい紹介します!! さらにくわしいプロフィールはhttps://wine-no-susume.com/profile/です

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください