シャトー オー ブリオン ブラン

サイト全体像がわかる【もくじ】はコチラ


世界の有名ワイン

シャトー・オー・ブリオン。

メドック格付けにおいて第1級の5大シャトーの1つで、唯一グラーブ地区から選ばれる秀逸な赤ワインとして有名です。

そんなオー・ブリオン。実は白も造ります

しかも値段は赤よりも高いところも驚きです。

「甘口ワインのような甘美な香りを持った辛口白を造る」

という夢をかなえるために造られ始めたワインは、今やグラーブ最上の白ワインで、非常に希少性の高いワインとなりました。

今回はそんなシャトー・オー・ブリオン・ブランの
・価格
・味わい
・当たり年と飲み頃
・口コミ
について解説していきましょう。

あなたのワイン選びの一助になれば嬉しく思います。

《ワイン名》
シャトー
オー ブリオン ブラン

1989ビッグヴィンテージかつ飲み頃です。
248006円税込・送料別

《価格》

【およそ8万25万円】
※ヴィンテージによって価格は変動します。

《ブドウ品種》
ソーヴィニョンブラン

セミヨン
※ヴィンテージによってソーヴィニョン・グリを使用する場合もあります。
《ボディ》ミディアム~フルボディ
《甘辛》 辛口
《産地》 フランス>ボルドー>グラーブ
《生産者》シャトー・オー・ブリオン

《特徴》
繊細で複雑
熟成で奥深く甘美な質感に

わずか3haの畑から生まれる非常に希少かつ秀逸なオー・ブリオン・・ブラン。

甘口ワインのような、甘美な香りを持った辛口白を造るという方向性から、完熟されたクオリティの高いセミヨンとソーヴィニョンブランがブレンドされます。

シルクのように滑らかな舌触り、セミヨンのジューシーでふくよかな果実味や、ソーヴィニョンブランの爽やかさが高次元で融合し、唯一無二の味わいを実現しています。

熟成させることでさらに円熟味は深まり、スケールの大きな味わいが現れ官能的なワインに成長していきます。

品質はもちろんですが、お値段も1流です。

特別な日に特別な方と楽しんだり、最上級の敬意を込めて贈る贈り物などにも最適な、品格溢れる白ワインと呼べるでしょう。

【外観】
若いうちは輝く黄金色
熟成が進むほど琥珀色に近づいていきます。

【香り】
若いうちはラフランス、オレンジの皮、バター、マーマレード、ムスクなどの香りが広がります。
熟成が進むほど果実香は落ち着き、クローブ、シナモン、ドライフルーツ、蜂蜜、などに煙草のようなスモーキーさが加わり複雑です。

【味わい】
熟された果実味は力強く、豊かな粘性は厚みのある味わいと共にボリューム感を造り、長い余韻が続きます。
熟成が進むほど酸味などの成分がワインに溶け込み、ビロードのように優雅な質感で甘やかな果実味は官能的。
煙草やバニラなどの複雑なニュアンスも加わり、優雅な余韻は驚くほど長く続きます。

熟成度合いによっても香り・味わいは変わるため、平均的な風味の指標にしてもらえると良いでしょう。

《飲む時の適正温度》

10℃15℃
その豊かで洗練された複雑な香りと味わいを感じるには、このくらいの温度帯が最も広がりある風味を楽しめるでしょう。

※ワインを飲む時の適正温度については、
第11回【ワインの適正温度】
でも確認できます。

《当たり年と飲み頃》

飲み頃はブドウ収穫年から
【およそ5年~40年】
良いヴィンテージのワインほど、飲み頃になるのが遅く長期熟成にも向きます。
難しいヴィンテージほど、比較的早くから楽しめ飲み頃の期間は短くなります。
オー・ブリオン・ブランは若いうちは美味しいという意見と、硬いという意見が分かれ、30年程度熟成させたものが好評の傾向です。

一般的にボルドーの辛口白ワイン当たり年は、
《1900年代》
71・85・89・90
《2000年代》
05・09・10・13・15
が特に良かったとされています。

シャトー・オー・ブリオン・ブラン 2009
140000円税込

[2010]シャトー・オー・ブリオン・ブラン
118800円税込

逆に良くなかった年は事
《1900年代》
69・73・80・81・87・91・99

です。
1969以降で上記以外のヴィンテージは平均~良い年です。

※ワインの飲み頃についての知識は、
第10回【品種・タイプ別 赤ワイン・白ワインの飲み頃】
でも確認できます。

《適正グラス》

【ふくらみのある中型シャルドネグラス】
香りが取りやすく温度が少しずつ上がるように設計されたシャルドネグラスを選ぶことで、バランス良く味わいを感じ取れる事でしょう。

※ワイングラスの選び方の知識は、
第13回【ワイングラスの特徴・選び方】
でも確認できます。

《相性のいい料理》


クリーム系パスタにトリュフを乗せて


フォアグラのバターソテー

など、上質な素材を使用しコクの深い味わいの料理と合わせる事で、奥深く複雑で官能的な風味の広がりを体感できる、至極のマリアージュを楽しめるでしょう。

※もう少し相性について知りたい方は、
第15回【ワインと料理との相性・マリアージュ】
でも確認できます。

 


《こんな場合におすすめ》

ボルドーを代表する素晴らしい白ワインで、知名度も高いワインでもあります。
大切な方への贈り物にしても、これだけの品格ある味わいのワインならば喜んでもらえるでしょう。
特にワインが好きな方でしたら、このワインをもらって嬉しくない方などいるのでしょうか?

いや。いない。

また格別の味わいを持つオー・ブリオン・ブランは、結婚記念日や誕生日、あるいは還暦祝いなど特別な人と特別な日に飲むワインにも良いですね。
きっとその奥深く秀逸な味わいも加わって一生の思い出となるでしょう。


《こんな場合には不適切!?》

とても上質で品格溢れるワインです。軽率な飲み方はやめた方が良いですね。
なんでもない日にワインの味がよくわからない人達との宴会で、分厚いグラスでオー・ブリオン・ブランを飲んでしまったら大変です!!
それはもう無念です・・・。
そんな事をする人はこの記事を読む方にはいらっしゃらないでしょうが。

それから、非常にスケールの大きな白ワインですから、繊細な味わいを持つ料理にも合わせない方が良いでしょう。
上質のふぐ刺し(鉄刺)にオー・ブリオン・ブランでは、ワインが味わい深すぎてふぐの上品な旨味が感じにくくなります。

大切な場面で、上質でコクの深い料理と共に楽しんでみてはいかがでしょうか。

《飲んだ人の口コミ》
2016年~19年に飲んだ人の口コミです。

良い口コミ

「1978はおよそ40年物です。開けてすぐは香りも味も弱く枯れてしまったのか!?と、思いました。しかし1時間後に飲んだ2杯目からは、甘いバニラや煮詰めた果実の香りが湧き上がり檜(ヒノキ)も感じる。さらに時間が経過すると風味は高まり、最後の一口が一番素晴らしかった。とても勉強になり、偉大さを確認する事ができました。」


「1988です。大変状態も良く、ナッツ系の香りが特徴的。時間経過と共にバターやハチミツの風味が現れボリューム感の豊かな味わいが素晴らしい。」


「2010。香りはムスクにナッツ、猫のおしっこ?口当たりは上品で熟した果実味が広がり甘美な余韻が長く続きます。美味しかったですね。」

悪い口コミ

「強い古酒の香りだ、落ち着いていくると甘い香りも出てきた。味は香り程古さを感じさせないけど、個人的にはもっと若いうちに飲みたかった。古酒好きにはたまらないのかもね。2001。」


「このレベルのワインを見極めるのは難しいですね。2001ですが飲み頃はまだ先で閉じ気味?と思い、くわしい方に一緒にテイスティングしてもらったところ、本領はこんなものではないとの事でした。ハーブ香で甘味や厚みは感じられずスレンダーな印象。これから良くなるのでしょうか。」

という皆様の声でした。

その他にもたくさんの口コミがありましたが、集計してみると

感動的!!    30%
美味しい     37%
普通       27%
良くない      6%

というニュアンスが伝わってくる結果でした。

このワインはなかなか難しいな。と、思いました。

若いうちから美味しく感じる方もいますし、20年近く熟成させてもまだ硬さを感じる方もいます。
そして、一番多いのが30年程度の熟成を経て、甘やかで深い味わいの品質に感動している方ですね。
とは言え、熟成古酒の風味がいまいちという方もいらっしゃいます。

つまり、賛否両論です。

あえて言うならば、良いヴィンテージの30年熟成程度が、このワインの本領を体感できるのではないかと推測されます。

 

以上です。

これは一生に一度飲むか飲まないかのレベルのワインなのでしょう。
(中には何度も繰り返し飲まれている強者もいらっしゃるようですが)

このようなワインは、大変お世話になった方へ敬意を込めて贈る時や、これは自分を褒めてやってもいいかな。と、思えるくらいの何かを達成した時の勝利の美酒などにもいいですね。

それくらい品格があります。

私自身が、そんな日が来るように頑張ろう!!
と、この文章を書いてて思えてきました(笑)

あなたのワインのある生活が豊かになる事を願っております。

 

【シャトー・オー・ブリオンブランの最安値の価格帯

オー・ブリオン・ブラン [1983]
79200円税込・送料別
悪い年でもないですし、これはかなりの破格だと思います。

 

加藤敦志

投稿者: 加藤敦志

加藤敦志と申します 名古屋のふぐ・季節料理を扱う楽楽楽(さんらく)八事店の店長で ソムリエやらせてもらっています。 あなたに役立つワインの知識・おすすめワイン・ワイン関連商品などいっぱい紹介します!! さらにくわしいプロフィールはhttps://wine-no-susume.com/profile/です

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください