シャトー マルゴー

おすすめ【赤】ワイン
DSC_0391

トップページ

価格でワインを探す

 

メドックの女王と形容されるマルゴー。

なぜ女王なのでしょうか?

詳しく紹介していきましょう。

あなたのワイン選びの一助になれば嬉しく思います。

《ワイン名》 シャトーマルゴー

楽天でシャトーマルゴーを探す 

アマゾンでシャトーマルゴーを探す 

《価格》

30万

《ブドウ品種》
カベルネソーヴィニヨン主体
メルロー少し
カベルネフラン微量
プティヴェルト微量
ヴィンテージによって使用比率は変動します。

《ボディ》フルボディ
《甘辛》 辛口
《産地》 フランス ボルドー メドック マルゴー
《生産者》シャトーマルゴー
(オーナーはメンツェロプロス家)

《特徴》

5大シャトーで
最も女性的なしなやかなさを持つ
ボルドーの女王

ボルドーのメドック格付けで、1級ワインは5銘柄選ばれており5大シャトーとして有名ですが、その1つがこのマルゴーです。
※知識の確認はこちらでもできます。
第42回 メドック地区ワイン特徴・格付け・有名ワイン

そんな、5大シャトーはそれぞれが違った個性を持っています。

シャトーマルゴーの場合は、力強さとエレガントさの両立した品格ある高貴な女性、という形容が当てはまります。

カベルネソーヴィニヨン主体である事で力強い品質になりますが、そのヴェルベットのようなしなやかさを持つタンニンは他に類を見る事が無いほどで、そのような特徴が女性的であると表現される由縁でもあります。

ワインを愛する方々にとって憧れの銘柄で、世界を代表するワインの1つと呼べるでしょう。

【外観】
若いうちは深いルビーレッド
熟成が進むほどレンガ色の色調へ変化していきます。

【香り】
ベリー系果実の香りに、バラの香りや樽に由来する革製品の香りなどが豊かに感じられます。

【味わい】
クオリティーの高さを感じさせる果実の風味は非常に心地よく、ヴェルベットのようになめらかなタンニンは舌の上を抵抗なく流れるような上品さがあります。

ほどよい酸味は味わいをまとめ、優雅な余韻へと導いてくれます。

熟成度合いによっても香り・味わいは変わるため、平均的な風味の指標にしてもらえると良いでしょう。

《飲む時の適正温度》

16℃18℃
その豊かで洗練された香りと味わいを感じるには、このくらいの温度帯が最も広がりある風味を楽しめるでしょう。

※ワインを飲む時の適正温度については、
第11回【ワインの適正温度】
でも確認できます。

《飲み頃と当たり年》

【飲み頃】
ブドウ収穫年から10年~60年
※一般的傾向や口コミから推測

【当たり年】
良いヴィンテージのワインほど飲み頃になるのが遅く、長期熟成にも向きます。

難しいヴィンテージほど飲み頃の期間は短くなりますが、比較的早くから楽しめます。

5点 秀逸な年
4点 良い年
3点 平均的な年
2点 やや難しかった年
1点 難しかった年
0点 悪い年


1960年 1
1961年 5
1962年 4
1963年 0
1964年 3
1965年 0
1966年 4
1967年 3
1968年 0
1969年 1
1970年 3
1971年 2
1972年 0
1973年 2
1974年 0
1975年 3
1976年 2
1977年 0
1978年 3
1979年 3
1980年 1
1981年 2
1982年 5
1983年 3
1984年 1
1985年 4
1986年 4
1987年 2
1988年 3
1989年 4
1990年 5
1991年 1
1992年 1
1993年 1
1994年 3
1995年 4
1996年 4
1997年 2
1998年 3
1999年 3
2000年 5
2001年 3
2002年 3
2003年 4
2004年 3
2005年 5
2006年 3
2007年 3
2008年 4
2009年 5
2010年 5
2011年 3
2012年 3
2013年 2
2014年 4
2015年 5
2016年 5
2017年 4

楽天でシャトーマルゴーを探す 

アマゾンでシャトーマルゴーを探す 

※ワインの飲み頃についての知識は、
第10回【品種・タイプ別 赤ワイン・白ワインの飲み頃】
でも確認できます。

《適正グラス》

【チューリップ型ボルドーグラス】
香りが取りやすく温度が少しずつ上がるように設計されたボルドーグラスを選ぶことで、バランス良く味わいを感じ取れる事でしょう。

※ワイングラスの選び方の知識は、
第13回【ワイングラスの特徴・選び方】
でも確認できます。

《相性のいい料理》


上質な和牛ヒレステーキを赤ワインソースで


クリーム系パスタにトリュフを乗せて

など、特に上質な素材などを使用しコクのある味わいの料理と合わせる事で、洗練された品格ある風味の広がりを体感できる極上のマリアージュを楽しめるでしょう。

※もう少し相性について知りたい方は、
第15回【ワインと料理との相性・マリアージュ】
でも確認できます。

《飲んだ人の口コミ》

【良い口コミ】

「2009のマルゴー。エレガントの一言に尽きる。果実味はしっかりで落ち着いた甘味と酸味のバランスが良く、優雅な余韻がいつまでも続く。」


「1990年パーカー100点満点ヴィンテージ!!飲み頃は始まってるけど、あと20年は楽しめそう。」


「1999のマルゴーを還暦祝いで。まだ若さを残した果実味はしっかりしている。タンニンは非常になめらかで心地よく秀逸な味わいだ。とても良いお祝いの会になった。」

【悪い口コミ】

「2001です。まあ・・ぼちぼちでした。このようなマルゴーは初めてかも。コンディションが悪かったかもしれません。」

 

といった皆様の声です。

その他にもたくさんの口コミがありましたが、

感動的!!    55%
美味しい     40%
普通        5%

良くない      0%

という結果でした。

悪い口コミも書きたかったのですが、見つかりませんでした!!
その一つもコンディションの悪さのようですし・・。

つまり飲まれた方はおおよそ高評価のワインだという事がわかりました。

 

以上です。

やはりメドック1級ともなるとさすがに隙がないですね。

ぜひとも女王の風格を持つシャトーマルゴーを体感してみて下さい。

あなたのワインのある生活が豊かになる事を願っております。

 

楽天でシャトーマルゴーを探す 

アマゾンでシャトーマルゴーを探す 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました