【コノスル】シラー ビシクレタ

サイト全体像がわかる【もくじ】はコチラ

 

私が選ぶ飲むべき一本

楽天ではコチラが最安値

728円税込・送料598円
まとめ買い必須でしょう

《ワイン名》
コノスル シラー
ビシクレタ

《ブドウ品種》シラー主体
《ボディ》  ミディアム
《甘辛》   やや辛口
《産地》   チリ コルチャグアヴァレー
《生産者》  ヴィーニャ コノスル

《特徴》
やさしく濃いフルーティなワインでコスパ良し

チリを代表する生産者【コノスル】が生み出すワインです。

コノスルはいくつかのカテゴリーにワインを階層化していますが、その中で最もカジュアルでコスパの良い赤ワインです。

この価格帯のワインにしては密度の濃い果実味で、やわらかでコクも感じられる品質です。

奥深い味わいは感じませんが、とっても心地よいやさしいフルーティさで、雑味も少なく飲みやすいワインです。

冷やして飲んでもフレッシュ感が増しておいしく飲めます。

私は個人的にコノスルシリーズは大好きなのです(笑)
それは他のチリの生産者に比べて、丸みがありコクのある品質のワインをしかも驚きの価格で購入できるからです。

コノスル様そして輸入してくださるスマイル様いつもありがとうございます!!
と、感謝してしまうコスパ抜群のワインなんですね。

という訳で、今回飲むべき一本に選ばせていただきました。

【外観】
深いルビーレッド

【香り】
イチゴジャムのような熟した果実の香りに、樽由来のバニラのやさしいニュアンスが加わります。

【味わい】
若々しくそして果実の風味が強く感じられフルーティです。
タンニンはほどよくなめらかな口当たりで、ほどよい酸味は味わいをまとめます。

《飲む時の適正温度》

6℃14℃
赤ワインですが、よく冷やして軽快な飲み口を楽しんでも良いですし、少し温度を上げて果実の豊かな風味を楽しんでも良いですね。


※ワインを飲む時の適正温度については、
第11回【ワインの適正温度】
でも確認できます。

《飲み頃》

【購入から1年以内】
この価格帯のワインは大量生産で、飲み頃のタイミングで販売されています。
若々しいフルーティーさを楽しむタイプのワインですから、買ったらなるべく早く飲んだ方がおいしく飲めるでしょう。

※ワインの飲み頃についての知識は、
第10回【品種・タイプ別 赤ワイン・白ワインの飲み頃】
でも確認できます。

《適正グラス》

【小ぶりorふくらみのある厚いグラス
冷やして飲む時は温度が上がりにくく設計された小ぶりのグラス。
ちょっと高めの温度で飲みたい時は、香りが取りやすく温度が少しずつ上がるように設計されたふくらみのあるグラスを選ぶと良いでしょう。
いずれにしても薄い上質グラスを使うよりも、乾杯などでグラスを当てても割れずに安心な厚いグラスの方が気楽に飲めて良いでしょう。

※ワイングラスの選び方の知識は、
第13回【ワイングラスの特徴・選び方】
でも確認できます。

《相性のいい料理》


ポークステーキ


ガーリックトースト


パスタ全般

・チーズ各種
・豚足の甘辛煮

など、カジュアルでコクのある料理などと合いそうです。

※もう少し相性について知りたい方は、
第15回【ワインと料理との相性・マリアージュ】
でも確認できます。



《こんな場合におすすめ》

お金は無いけどワインは飲みたい時
グラス1杯あたり150円程度でビールより安いコノスルは、お金は無いけどワインは飲みたい気持ちを満たす救世主なのかもしれませんね!!(笑)
お値段以上の味わいなところがまた素晴らしい。

果実味が強くフルーティなワインが好きな方
とってもフルーティで豊かな味わいです。
冷やせばキレが増してフレッシュな果実の風味になりますし、14℃程度では果実の味わいがより穏やかで広がりのあるものに感じられますね。
いずれにせよフルーティさが主体のワインです。
そのようなワインがお好きな方には自信を持っておすすめできます。

気軽にワインを楽しみたい時
値段も味わいもカジュアルで気軽に楽しめます。
自宅でチリ対日本のサッカーでも見ながらチリ産のコノスルを飲んで日本を応援したら、もうどっちを応援してるのかわからなくなります。(笑)
とにかく気軽においしいワインですから、仲間同士でワイワイやりながら飲んでも楽しいですね🎵



《こんな場合には不適切!?》

複雑で奥深いワインが飲みたい時
複雑で奥深いワインを飲みたいのならば選んではいけません。
この価格でそのようなワインは無いでしょう!!
このワインの良さはそのシンプルさでもあるのです。

上質な素材を使った料理に合わせる時
このワインは上記のように比較的シンプルな味わいです。
上質な素材の奥深い味わいとシンプルなコノスルの味が出会ったら・・

仮想上質な素材(奥のハト)

「今は俺がこの口の中を支配しとるんじゃ!!邪魔するな!!」

仮想コノスル(手前のハト)
「は!どうも・・すみません・・お邪魔しました。」

と、なってしまうかもしれません。
上質な和牛などにワインを合わせるならば、もっとそれに見合った品質のワインを選びましょう。

淡白で繊細な料理の味を楽しみたい時
このコノスルは果実の風味がしっかりあるワインです。
淡白な白身魚の刺身などに合わせると・・・

仮想淡白な素材(奥)

「お前がおるで俺の良さがわからんくなっとるぞ!!」

仮想コノスル(手前)
「あ。すみませんでした・・。」

と、なります。
味わいの濃い赤ワインは繊細な素材の味を感じたい時には不向きですね。
繊細な白ワインを合わせましょう。

 

以上です。
コノスル シラー ビシクレタの味わいが想像できましたか?

後半でコノスルさんいじめられっ子になってしまいました。(笑)

でも、カジュアルな素材にチーズやバターを使った料理などと合わせれば・・・


仮想カジュアルな素材(右)
「君がいて初めて引き立つのが僕だよね。いつもありがとう。」
仮想コノスル(左)
「え!そう?こちらこそありがとう。」

と、なりますね。

あなたのワインのある生活が豊かになる事を願っております。

 

まとめ買いはコチラ
【よりどり12本送料無料
コノスル シラー ビシクレタ
 

774円税込・送料598円

 

この記事がいいなと思った方は
ソーシャルブックマークボタンをクリックしていただけるととても励みになります。
さらにシェアしていただけたら、ただただありがとうございます。
もっと頑張ります!!

 

 

加藤敦志

投稿者: 加藤敦志

加藤敦志と申します 名古屋のふぐ・季節料理を扱う楽楽楽(さんらく)八事店の店長で ソムリエやらせてもらっています。 あなたに役立つワインの知識・おすすめワイン・ワイン関連商品などいっぱい紹介します!! さらにくわしいプロフィールはhttps://wine-no-susume.com/profile/です

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください