シャトー ル パン サクリスト

サイト全体像がわかる【もくじ】はコチラ

貴腐ワインは上品な甘さがあり、魅惑的な味わいがありますね。

世界3大貴腐ワインのひとつ、ソーテルヌの最高峰シャトーディケムは秀逸ですが、価格も一流です。

という事で、それに続く品質で比較的手頃で品質も高い事で評価も高いシャトーリュ―セックも紹介しました。

しかし、そんなリュ―セックでもフルボトルで7000円以上するので、日常消費型とは言えませんね。

という事でもっと手軽に楽しめる貴腐ワインを探してみました。

そこで探して見つかった、手頃で評価の高い貴腐ワインがこちらでした。

今回はそんなシャトー ル パン サクリストの
・価格
・味わい
・飲み頃
・口コミ
について解説していきましょう。

あなたのワイン選びの一助になれば嬉しく思います。

《ワイン名》
シャトー ル パン サクリスト

2016
1507円】ハーフボトルです
 ※送料がなんと1190円!!
これはまとめ買いしないと損!!!

《価格》

1507円】

《ブドウ品種》セミヨン
《ボディ》  ミディアムボディ
《甘辛》   極甘口
《産地》   フランス ボルドー サント・クロワ・デュ・モン
《生産者》  シャトー ル パン サクリスト

《特徴》
甘すぎずスッキリ飲める
お手軽貴腐ワイン

ソーテルヌの貴腐ワインといえば、高貴で高価なイメージもありますが、ソーテルヌの対岸にある地区の一つであるサント・クロワ・デュ・モンでは、このようなお手軽な貴腐ワインも生産されています。

ソーテルヌほどの官能的な甘味は持っていませんが、貴腐ワインらしい特有の風味を持った甘口ワインで、軽快さのある酸味を持っていることも特徴といえます。

そこまで密度が濃くないので、軽快に飲みやすいところも魅力と感じる方も多いですね。

歴史も非常に長いサクリスト家が造るコスパ抜群の貴腐ワインは、知っておくべき品質と言えるでしょう。

【外観】
レモン色を帯びたゴールド

【香り】
桃・リンゴ・ライチといったフルーティな果実に、蜂蜜のニュアンスが加わります。

【味わい】
フルーティな果実味は濃蜜で、特有の風味は貴腐ワインらしさがあります。
酸味がしっかりと感じられるため爽やかさも持っており、心地よい余韻があります。

《飲む時の適正温度》

℃~℃】
酸味が際立つことでスッキリとした甘味を感じやすくなりますから、よく冷やして飲まれることをおすすめします。

少し温度を上げれば、広がる風味が楽しめますが、上げ過ぎると味わいがぼやけた印象になってしまう傾向です。

※ワインを飲む時の適正温度については、
第11回【ワインの適正温度】
でも確認できます。

《飲み頃》

【およそ3年~7年】
糖度が高いため熟成には耐えられるでしょうが、生き生きとした果実の風味を味わえる若いうちに飲んだ方がおいしいのではないかと考えます。

《適正グラス》

【小ぶりのオシャレなワイングラス】
香りがほどよく感じられ、温度も上がりにくく設計された小ぶりのグラスが良いでしょう。
また、デザートワインですから、高級感のあるオシャレな形状のグラスの方が雰囲気もいいですね。

※ワイングラスの選び方の知識は、
第13回【ワイングラスの特徴・選び方】
でも確認できます。

《相性のいい料理》


さつまいもホイルバター


ブルーチーズ

貴腐ワインは甘味とコクを持った料理に合わせるといいですね。
また、塩分の強いブルーチーズも、正反対の甘さを持つ貴腐ワインと合わせる事で互いを引き立てます。
さらに、バニラアイスに少し垂らしても、複雑な甘味がアイスに加わり官能的な味わいを体験できます。

※もう少し相性について知りたい方は、
第15回【ワインと料理との相性・マリアージュ】
でも確認できます。

 


《こんな場合におすすめ》

気軽な場面で、このような貴腐ワインが登場しても盛り上がりそうですね。
フォアグラのバターソテーや、ピザに4種のチーズをのせたクアトロフォルマッジなどにもこの貴腐ワインは合いそうです🎵
また、単体でも味わい深いため食後のデザート代わりにもなりそうですね。

そして、貴腐ワインは糖度が高く保存性が高いため、開栓してから数ヶ月はおいしく飲めますから、少しずつ飲めるところも嬉しいですね。

 


《こんな場合には不適切!?》

甘口ワインですから、繊細な和食などには合わせにくいですね。
料理の味わいを感じにくくしますから、非常にコクの強い料理にスポット的に少量合わせる程度の方がオシャレでいいですね。

《飲んだ人の口コミ》
20年~19年に飲んだ人の口コミです。

良い口コミ

「甘いんだけど、それだけじゃなくてちょっとの苦味がアクセントになってて、くどさが無いところがいい。」


「貴腐ワインなのに安いところがいいね~。そこそこうまいしな。」


「後口スッキリのとっても飲みやすいワインね。また買いたいわ。」

悪い口コミ

「貴腐ワインにしては、スッキリした飲み口だ。アルコール感が強いね。私はもっと極甘が好きなんだけど。」


「ま、悪くないけどね・・ちょっと香りが弱いかな・・。」

 

という皆様の声でした。

その他にもたくさんの口コミがありましたが、

感動的!!    10%
美味しい     43%
普通       47%
良くない      0%

という結果でした。

価格が安い割に美味しいという事で、とても良いと評価する傾向も感じられ、コスパに優れた品質であることを想像させるような口コミが多かったですね。

甘さがやや控えめで、飲み疲れしないところもいいみたいです。

 

以上です。

このワインは、ひょっとしたらもう無くなっているかもしれません!!

ここまで解説しといて・・・(苦笑)

ですから、心の引き出しにしまっておいていただけると嬉しく思います。

また輸入されればネットでも購入できるでしょうから、その時はまた貼り直しておきます。

現時点であるとすれば下記のリンクくらいです。(無いかもです。)

ワインの魅力の一つには、いつでもどこでも買えるものでもない儚さなさがあるのかもしれません・・・。

・・・ちょっと無理のある魅力・・かな・・(苦笑)

あなたのワインのある生活が豊かになる事を願っております。

 

【シャトー ル パン サクリストの最安値

1507円】ハーフボトルです
 ※送料がなんと1190円!!
これはまとめ買いしないと損!!!
シャトー・ル・パン・サクリスト 2016
375mlハーフボトル

 

加藤敦志

投稿者: 加藤敦志

加藤敦志と申します 名古屋のふぐ・季節料理を扱う楽楽楽(さんらく)八事店の店長で ソムリエやらせてもらっています。 あなたに役立つワインの知識・おすすめワイン・ワイン関連商品などいっぱい紹介します!! さらにくわしいプロフィールはhttps://wine-no-susume.com/profile/です

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください