ドメーヌ ド ロスタル エスティバル

おすすめ【赤】ワイン

 

サイト全体像がわかる【もくじ】はコチラ

 

「ボルドーの名門が手掛ける、濃厚で優しい掘り出しコスパワイン」

今回紹介する銘柄はメドックの人気格付けシャトーである、「ランシュ バージュ」が南仏で手掛けるワインです。
安くても15,000はするランシュバージュと比較すればかなりお値打ち。少ない口コミ量ではありましたが、濃厚で優しくバランスの良い味わいへの評価も、価格以上の満足度を感じる方がほとんどで、これは隠れ気味の銘酒で紹介すべきだと感じました。

この記事を最後まで読み進めていただき、知識と共に深まるワインの味わいを楽しんでいただければ幸いです。

《ワイン名》 ドメーヌ ド ロスタル エスティバル

《価格》

2000~2500円

《ブドウ品種》
カリニャン
グルナッシュ
シラー

ボディ》  ミディアム~フルボディ
《甘辛》   やや辛口
《産地》   フランス>ラングドック ルーション地方>ミネルヴォワ
《生産者》  ドメーヌ ド ロスタル(シャトー ランシュ バージュ)

プロフィール
ドメーヌ ド ロスタルはランシュ ヴァージュが南フランスで手掛けるワイナリーです。

メドック格付け第5級であるランシュ ヴァージュは、2級に匹敵する」と評価されるほど高品質なワインを生むことで知られる人気シャトー。現オーナーであるカーズ ファミリーが1939年にシャトーの所有者になり、代々シャトーを管理し続けたカーズ家によって品質は向上し、現在の高い評価を得るまでに至りました。ドメーヌ ド ロスタルは、そんなカーズ ファミリーがラングドックのミネルヴォワで手掛けるワイナリーで、「ロスタル」とは「家族」を意味しています。

ボルドーで培った優れた技術と、ラングドックらしさを融合させるべく造られたワイン達は、本家ボルドーと同じく高い品質で消費者を楽しませています。

《味わいの特徴》

南仏らしく濃厚で柔らか
バランス感覚も良い
コスパワイン

このワインの特徴は、温暖な産地らしい豊潤な果実味主体の優しい味わいで、角の取れたタンニンと穏やかな酸が感じられるところ。
スパイスや樽の風味は味わいに複雑さをもたらし、心地よい旨味とと共にバランスの良い味わいを表現しています。

そのような品質になる理由をいくつか挙げましょう。

テロワール
「エスティバル」とは「夏」を意味する言葉で、温暖な気候と豊富な日照がある産地のブドウから造られるワインです。
そのようなテロワール(ブドウを取り巻く自然環境)で育ったブドウは熟度を高め果実味を豊かにし、タンニンは豊富ながら丸みを帯び、酸は比較的穏やかで優しい印象になります。

一流生産者の手腕
具体的栽培方法や醸造に関する情報がなく、ザックリとした言い方になってしまいますが、オーナーであるジャン シャルル カーズ氏は、ラングドックらしさ(豊潤な果実感)とボルドーらしさ(複雑性や骨格)を融合を図ろうとしています。
長年ボルドーで培った技術を反映させたワインは、その目的を見事に表現していると言えるでしょう。

【外観】
紫がかった深いルビーレッド

【香り】
熟したブラックベリーやプラムなどの果実香にドライフルーツのニュアンス、樽やスパイスやハーブの香りも複雑性を高めます。

【味わい】
適度な甘味を伴った果実味は濃厚で、心地よいコクが広がります。豊富なタンニンは角が取れておりしなやかで、穏やかな酸が味わいのバランスを整えると、優しい果実や樽の風味を残した余韻があります。

《飲む時の適正温度》

14℃18℃
少し低めの温度にすれば軽快さが増し、上品な飲み口が楽しめます。
温度を上げるほど果実感や複雑な風味が強まり、広がりある味わいが楽しめます。

※ワインを飲む時の適正温度については、
第11回【ワインの適正温度】
でも確認できます。

《飲み頃》

【飲み頃】
ブドウ収穫年から2年~15年
※一般的傾向や口コミから推測

※ワインの飲み頃についての知識は、
第10回【品種・タイプ別 赤ワイン・白ワインの飲み頃】
でも確認できます。

《適正グラス》

【チューリップ型ボルドーグラス】
香りが取りやすく温度が少しずつ上がるように設計されたボルドーグラスを選ぶことで、芳醇な香りと味わいをバランス良く感じやすくなります。

※ワイングラスの選び方の知識は、
第13回【ワイングラスの特徴・選び方】
でも確認できます。

《相性のいい料理》


すき焼き


ブルーチーズ

など、コクのある料理に合わせる事で互いを引き立て合うマリアージュが楽しめます。
豊潤なワインの味わいは、塩分の強いブルーチーズとの相性も非常に良いですね。

※もう少し相性について知りたい方は、
第15回【ワインと料理との相性・マリアージュ】
でも確認できます。

《飲んだ人の口コミ》

悪い口コミ


この味わいには鶏のササミは合いません。ワインが強くてササミの味が感じにくいです。(苦笑)

良い口コミ

4年熟成の2014は味わい深くて美味しい。強めの酸にも感じますが、嫌な酸ではなく甘酸っぱい木苺のような酸なので私の好み♪時間が経つほどにベリー系の果実味のふくらみを感じられ、ワイン単体でも楽しめる充実感がありますし、強めのブルーチーズなどに合わせれば果実の甘味が強調されてなお良い♪


13年寝かした2007。これは素晴らしいね。


これはリピート確定級ですね!!酸が穏やかで優しい飲み口。4日経っても美味しいままで、値段も考慮したらスッゴイ満足♪


とても南フランスの特徴がうまく表現されたワイン。濃厚な果実味で力強く、とてもわかりやすい味わいですよ。

 

という皆様の声でした。

その他にもたくさんの口コミがありましたが、集計してみると、

感動的!!    14%
美味しい     36%
普通       50%

良くない      0%

というニュアンスが伝わってくる結果でした。

2000円台のワインにしては非常に満足度の高いワインで、さすがランシュ バージュだなと感じる口コミの数々でした。

品質に対する否定的なコメントは見当たらず、飲み応えのある果実味主体の味わいは、価格以上のポテンシャルを感じさせるもので、15年近い熟成物に非常に高い評価を与える方がみえた事は興味深く、そのような熟成を待つ楽しみもある優秀なワインだと感じました。

口コミ量の少なさを考慮すると、隠れた銘酒感も漂っており、掘り出し物好きの方にもおすすめできる銘柄ではないかと思う結果となりました。

まとめ

それでは最後に情報整理です。

ドメーヌ ド ロスタル エスティバル

価格
2000~2500円


温暖な産地らしい豊潤な果実味主体の優しい味わいで、角の取れたタンニンと穏やかな酸が感じられる。
スパイスや樽の風味は味わいに複雑さをもたらし、心地よい旨味とと共にバランスの良い味わいを表現している。


飲み頃
ブドウ収穫年から2年~15年
※一般的傾向や口コミから推測

口コミ
2000円台のワインにしては非常に満足度の高いワイン。
品質に対する否定的なコメントは見当たらず、飲み応えのある果実味主体の味わいは、価格以上のポテンシャルを感じさせるもの。
15年近い熟成物に非常に高い評価を与える方がみえた事は興味深い。

以上です。
調べるほどに期待が高まるコスパワインでした。
私はお店で濃くて優しいグラスワインとして、コスパ抜群のコノスル シラー 20バレルエディションを使う事も多いのですが、価格帯も近いこのワインと比較してみるのも面白いと思えるものでした。
※比較結果は後日追記致します。
そして、口コミが少ないところも魅力。たくさんの方が飲んだ事ある銘柄ではないことは掘り出し感がありますね。
参考になれば幸いです。
読んでいただき、ありがとうございました。

 

サイト全体像がわかる【もくじ】はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました